基礎看護技術レポート【全項目】事前学習 141ページ

会員4,860円 | 非会員5,832円
ダウンロード カートに入れる
ページ数151
閲覧数46,547
ダウンロード数200
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ---基礎看護技術レポート(自己学習)---



    ■項目…

     ●コミュニケーション
     ●観察
     ●記録・報告
     ●バイタルサイン測定
     ●環境
     ●体位への援助
     ●患者の移動・移送
     ●運動と休養
     ●身体の清潔
     ●寝衣の清潔
     ●食事の援助
     ●排泄
     ●罨法
     ●物品の取り扱い
     ●安全と感染予防
     ●計測
     ●診察の介助
     ●与薬
     ●吸入


    ■項目の内容…

    1.看護行為の基本的技術

    ●コミュニケーション

        自分から患者に声をかける

         意義

         コミュニケーションの種類

         構成要素

        対象を尊重した対応

      よりよいコミュニケーション方法

      etc…

        

    ●観察

         目的

         種類

         方法

         身体的側面からとらえる観察の視点

         精神的側面からとらえる観察の視点

         社会的側面からとらえる観察の視点

        

    ●記録・報告

         専門用語使用

         正確な記録・報告

         簡潔な記録・報告

         適切な時期に報告



    ●バイタルサイン測定

         ①体温測定

          原則

          目的

          代表的熱型と解熱の特有な状態

          注意事項(留意点)

          手順

          口腔検温

          直腸検温

          ポイント

         ②脈拍測定

          原則

          目的

          注意事項(留意点)

          手順

         ③呼吸測定

          原則

          目的

          注意事項(留意点)

          手順

          呼吸音の聴診

          呼吸音聴診所見の記載方法

         ④血圧測定

          原則

          目的

          注意事項(留意点)

          手順

          触診法

          聴診法

         ⑤意識レベル

          原則

          目的

          原則および注意事項(留意点)

          手順



    2.日常生活の援助技術

    ●環境

        室内および病床周辺の整理整頓

        病室の環境整備

        室内の温度、湿度、換気の調整

       温度、湿度

        環境からの影響

        温度、湿度への援助

       換気

        環境からの影響

        換気への援助

       採光・証明の調整

        採光の環境からの影響

        採光への援助

        照明の環境からの影響

        照明への援助

       騒音防止・プライバシーの配慮

        騒音 環境からの影響

        騒音への援助

        プライバシーの配慮

        プライバシーの基本的状態

       臥床患者のシーツ交換

        原則

        目的

        注意事項(留意点)

        手順

       ベッドメーキング

        原則

        目的

        注意事項(留意点)

        手順

        一般患者腸ベッド[クローズドベッド]

        一般患者腸ベッド[オープンドベッド]



    ●体位への援助

        体位変換

         原則

         目的

         注意事項(留意点)

         手順

        褥創予防

         原則

         予防の目的

         褥創予防のポイント

         良肢位の保持

         良肢位と解剖学的基本肢位の図

       

    ●患者の移動・移送

    車椅子への移動と移送

        目的

        原則および注意事項

        手順

       ストレッチャーへの移動と移送

        目的

        原則及び注意事項

        手順

       歩行介助



    ●運動と休養

        理学療法

        運動療法←目的5項目あり

        関節可動域訓練

        筋力増強訓練

       自動運動の援助

        自動運動とは

        意義と目的

       他動運動

       転倒転落の回避

        原則

        転倒の発生状況と具体的な防止対策

       睡眠への援助

        原則

        睡眠の分類・・・レム睡眠、ノンレム睡眠

        快適な睡眠をもたらす援助

        不眠への援助

       安静度の確認

        原則

        目的

        安静度・・・絶対安静、床上安静、その他

        安静への援助

       レクリエーション

        原則、目的

        注意事項

        方法



    ●身体の清潔

       全身清拭

        目的

        注意事項(留意点)

        手順…[顔、頸部、上肢、胸部・腹部、下肢、背部・殿部、陰部]

        背部マッサージ

        陰部清拭

       部分清拭

        原則・目的

        注意事項(留意点)

        手順

       手浴・足浴

        原則・目的

        注意事項(留意点)

        手順

       陰部洗浄

        原則

        目的

        注意事項(留意点)

        手順

       入浴介助

        原則

        目的

        注意事項(留意点)

        湯の温度について

        手順

        フィルムドレッシング材

        入浴介助の実際

       シャワー浴介助

        原則・目的

        注意事項(留意点)

        手順

       結髪

        原則

        目的

        注意事項(留意点)

        手順

       洗髪

        原則

        目的

        適応

        知っておくべき情報

        注意事項(留意点)

        ケリーパッドを使用して行う方法

        洗髪車を使用して行う方法

        洗髪台を使用して行う方法

       ドライシャンプーについて

        方法4種類

        手順

       口腔・歯牙のケア(口腔ケア)

        原則

        目的

        手順

        義歯の取り扱い、保管

       爪きり

        目的

        手順



    ●寝衣の清潔

       寝衣交換

        原則

        目的

        注意事項(留意点)

        手順

        パジャマ(前開き)の場合の手順



    ●食事の援助

       食事の援助

        原則

        目的

       食事の準備・環境の調整

        環境の整備

        患者の準備

       体位の工夫

        仰臥位をとらせる

        ファウラー位をとらせる

        端座位の場合

        嚥下障害時の体位・姿勢

        角度

       配膳・下膳

        配膳の準備

        病院食の分類

        配膳の注意点

        下善時の注意点

       食事介助

        手順

        食事摂取状態の観察



    ●排泄

       ベッド上での援助

        尿器を用いての援助

        原則

        目的

        注意事項(留意点)

        手順

       便器を用いての援助

        原則

        目的

        注意事項

        手順

       オムツ交換

        原則

        目的

        注意事項

       ポータブルチオレ使用時の援助

        目的・適応

        ポータブルトイレによる排便の介助

       尿の観察と尿量測定

        原則

        通常の尿と病的な尿の違い図

        尿量測定

       尿比重測定

        原則

        目的

        注意事項(留意点)

        手順

        基準値

        尿比重の異常

       蓄尿

        原則

        測定のポイント

       便の観察

        原則

        通常の便と病的な便の違い図

        

    ●罨法

       温枕(温罨法)

        種類

        目的

        方法

       氷嚢

        種類

        目的

        方法

       氷嚢、氷枕

        種類

        目的

        方法

        冷罨法について



    3.診療時の援助技術

    ●物品の取り扱い

       ディスポーザブル製品

       ゴム(シリコン)製品

       金属製品

       ガラス製品

       エナメル製品



    ●安全と感染予防

       滅菌物・消毒物の取り扱い(無菌操作)

        鑷子・鉗子の取り扱い

        ガーゼ交換の介助と観察

        消毒液の取り扱い

       医療廃棄物の取り扱い

        目的

        汚染リネンの取り扱い

        血液汚染のある物品の取り扱い

        針、剪刀類の取り扱い

       ガウンテクニック

        目的

        注意事項

        手順

       ベッド柵の取り扱い

        ベッド柵とは

        ベッド柵の種類

        ベッド柵とりつけ時の注意

       抑制法

        目的

        注意事項(留意点)

        

    ●計測

       計測

        原則

        目的

        手順

       身長測定

       体重測定

       胸囲測定

       腹囲測定

       握力測定



    ●診察の介助

       (診察介助)

       患者の介助

        目的

        注意事項(留意点)

        準備

        介助の方法

        後始末

        記録

       医師の介助

        医師が行う様々な処置において、看護師はその介助を行う

        注意事項(留意点)

       包帯法

        原則

        注意事項(留意点)

        手順

        環行帯

        螺旋帯

        蛇行帯

        弾性包帯

        折転帯

        離開亀甲帯

        麦穂帯

        三節帯

        帽状帯

        

    ●与薬

        与薬、注射

       薬品の取り扱い(依存方法、管理方法)

        薬物とは

        薬物を理会する

           薬物の正しい管理

        毒薬と劇薬の管理

       経口投与

        与薬の基本原則

        食前薬

        食後薬

        食間薬

        時間薬

        就寝時薬

        準備

        後始末

        介助の方法

       注射与薬の介助

        皮下注射

        筋肉内注射

        皮内注射

        点滴静脈内注射

        

      ●吸入

        吸入(ネブライザー、酸素吸入)

       酸素吸入

        ベンチュリーマスクによる酸素吸入

        鼻カニューレによる酸素吸入

        フェイスマスクによる酸素吸入

       ネブライザー

        原則

        目的

        方法・手順



      ●大腿骨頚部骨折

        病態

         内側骨折

         血流と骨癒合の関係

         外側骨折

        治療

        牽引療法

        牽引に用いる重鎮の重さ

        牽引療法時の看護

         牽引を効果的に実施するための観察項目 8項目

         牽引による合併症の予防

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    看護行為の基本的技術
    ●コミュニケーション
        自分から患者に声をかける
         意義
         コミュニケーションの種類
         構成要素
        対象を尊重した対応
      よりよいコミュニケーション方法
      etc…
        
    ●観察
         目的
         種類
         方法
         身体的側面からとらえる観察の視点
         精神的側面からとらえる観察の視点
         社会的側面からとらえる観察の視点
        
    ●記録・報告
         専門用語使用
         正確な記録・報告
         簡潔な記録・報告
         適切な時期に報告
    ●バイタルサイン測定
         ①体温測定
          原則
          目的
          代表的熱型と解熱の特有な状態
          注意事項(留意点)
          手順
          口腔検温
          直腸検温
          ポイント
         ②脈拍測定
          原則
          目的
          注意事項(留意点)
          手順
         ③呼吸測定
          原則
          目的
          注意事項(留意点)
       ..

    コメント2件

    zx11c2 購入
    ワードかテキストだと思ったら手書きだった…
    2010/01/12 17:55 (6年11ヶ月前)

    yu22222 購入
    高い割には、教科書丸写しレベル
    字が読みにくい上に誤字多い
    中途半端に終わっていて最悪です
    2015/04/12 10:50 (19ヶ月3週前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。