看護実習記録 統合失調症患者との共感的なレクリエーション

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数2,721
ダウンロード数13
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

       実習記録の項目
       実習目標…統合失調症慢性期の患者に、共感的な態度で接し~
    計画項目(行動計画) …午前 午後~
    実施項目…午前 午後~
    実施項目…レクリエーションの実施~
    情報…□歳男性、統合失調症、行動範囲は自由、幻聴、関係~
    目的…①娯楽や楽しみを与え、自発的活動を促すことにより~
    留意点…①新しい学生との対面であるため、過度の干渉を避~
    必要物品…机、椅子、花札~
    実施…実施内容 (プロセスコード)
       ①ずっと会話だと患者がきついだろうと思い、娯楽を~
    考察…今回の実施において特に困ったことは、長く話した後~
    ワードから画像をとる方法
    ファイルを押し、名前をつけて保存を押..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。