パンフレット「精巣固定術を受けられた方へ」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数994
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    パンフレット「精巣固定術を受けられた方へ」
    目的
    精巣固定術を受けられた患者が、血行障害や感染を起こすことなく治癒するよう、患者矢患者の家族に知識を得てもらう。
    対象
    停留精巣で精巣固定術を受けた患者(3~6歳ぐらい)、または精索捻転で精巣固定術を受けた患者またはその家族
    方法
    術後、担当看護婦が患者やその家族に説明する。
    注意事項
    ほとんどの患者は、3~6歳ぐらいのため、退院後の生活については家族の方に理解してもらい、家族の方からも患者に説明してもらう。医療者も患者が理解できるように説明する。
     
    精巣固定術を受けられた方へ
     
    1.退院後の日常生活について
     1)傷口の安静..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。