看護計画(鼻内内視鏡)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数628
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    看護計画(鼻内内視鏡)                   
    問題点 具体策 #1
    術後鼻腔内に綿球をつめるため、鼻閉感が生じ呼吸が抑制される。
    #2
    ボスミン生食使用
    (局所の血管を収縮させて出血をさせないようにするため)  
    術前に、術後は鼻の中に綿球を詰めてあることを説明しておき、鼻で呼吸できないので口で呼吸するように理解してもらう。
      術後は十分声かけをして、口呼吸を促す。
    ②呼吸状態の観察(呼吸音、リズム、呼吸苦の有無、数、胸郭の動き、SpO2)
    吸引の準備
    投与時には必ず麻酔科医師に報告する。
    投与後の心電図の変化、頻脈にならないか、不整脈のうち特に心室性期外収縮はないか、血

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    標準看護計画(鼻内内視鏡)                   
    問題点 具体策 #1
    術後鼻腔内に綿球をつめるため、鼻閉感が生じ呼吸が抑制される。
    #2
    ボスミン生食使用
    (局所の血管を収縮させて出血をさせないようにするため)  
    術前に、術後は鼻の中に綿球を詰めてあることを説明しておき、鼻で呼吸できないので口で呼吸するように理解してもらう。
      術後は十分声かけをして、口呼吸を促す。
    ②呼吸状態の観察(呼吸音、リズム、呼吸苦の有無、数、胸郭の動き、SpO2)
    吸引の準備
    投与時には必ず麻酔科医師に報告する。
    投与後の心電図の変化、頻脈にならないか、不整脈のうち特に心室性期外収縮はないか、血..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。