看護診断、神経障害

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数877
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    情報障害運動看護神経理解管理感染汚染循環看護学

    代表キーワード

    看護

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    神経障害,循環障害,感染
    S情報
    ・創痛
    ・しびれや運動に対する表現
    ・創部状態(熱感,腫脹,掻痺感の有無など)
    O情報
    ・年齢,既往歴,体力,予備能力,体格,理解力
    ・創部の状況(熱感,腫脹,発赤の有無)
    ・挿入部の発赤,浸出液の有無と性状,ガーゼ汚染の有無と程度
    ・発熱の有無
    ・バイタルサイン
    ・検査データ(CRP,WBC,TP,Alb,細菌培養の結果など)
    ・運動障害の有無(各関連関節運動の状態)
    ・知覚障害の有無
    ・爪甲色,冷感などの血行障害の有無(各関連動脈の触知)
    ・良肢位の保持
    ・自動運動に対する理解度
    ・人工骨頭の種類,術式,手術時間
    アセスメント
    ・骨折により神経や血管を損傷..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。