レクリエーション療法

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数5,924
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    看護目的絵画行事看護学

    代表キーワード

    看護

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    レクリエーション療法
    目的
    レクリエ-ションには本来休息した後の人間性の回復、労働意欲の向上という意味があり、患者の精神活動を活発にしたり、長い入院生活によって生じるホスピタリズムを防ぐ目的をもっている。
    内容
    室内でのゲ-ムなどの娯楽的、趣味的なものから、室外でのスポ-ツや地域で行われる行事への参加などさまざまなものがある。
    方法
    企画は患者の希望を十分に取り入れ、できるだけ自主的な行動にまかせる。
    料理・絵画・カラオケ・ダンス・折り紙・卓球・音楽鑑賞・ゲーム・囲碁・将棋等、同じ種類の種目に偏らないように考慮する。また、季節の行事を取り入れる。 (書き初め、節分、七夕、季節をテ-マ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。