臍処置

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数20,062
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    観察看護看護学

    代表キーワード

    看護

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    臍処置
    目的
    ①感染防止をはかる
    ②乾燥をよくし,臍脱を促進させる。
    ③観察をする
    留意点
    ①清潔に取り扱う。
    ②臍帯は左上方に倒してガーゼで包み,固定する(肝臓を圧迫しない)。
    ③絆創膏は長すぎない
    ④おむつは臍にあたらないようにあてる(尿でぬれないようにする)
    方法
    ①流水と石けんで手洗いをする。
    ②ピンセットで70%のエタノール綿球を持ち,断端部および臍輪郭を消毒する。
    ③臍ガーゼの切り込みの部分に臍帯をはさみ,50%サリチル酸亜鉛華でんぷんを散布する
    ④臍ガーゼで臍帯を包み,絆創膏で固定する
    観察
    ①臍脱前:臍の状態,出血の有無,乾燥の状態,臍周囲の発赤の有無,臍脱の時期
    ②臍脱後:臍..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。