膀胱洗浄

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数11,852
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    方法目的看護看護学

    代表キーワード

    看護

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    膀胱洗浄
    目的
    膀胱炎の治療(特に慢性膀胱炎)
    薬液注入のため
    膀胱鏡検査のため
    コアグラまたは組織片で尿流不良のとき
    必要物品
    ネラトンまたはチーマンカテーテル(バルンカテーテル留置中は不要)、ベノキシールゼリー、洗浄器(注射器または浣腸器20~50ml)、ディスポ手袋、生理食塩水(1000mlボトルが良い)、滅菌紙コップ、膿盆、消毒セット、必要時トミーの吸引器(泌尿器科外来にある)
    方法
    患者に必要性と方法を説明する。
    医師は、尿道口を消毒する。
    医師は、ネラトンカテーテルの先端にベノキシールゼリーを塗布し、尿道口より挿入する。ネラトンカテーテルで挿入が困難なときはチーマン..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。