涙道洗浄法

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数935
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    看護看護学

    代表キーワード

    看護

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    涙道洗浄法
    目的
    涙嚢内を清潔にする。
    鼻涙管閉塞(狭窄)の有無を知る。
    涙嚢炎の一時的治療
    必要物品
    注射器、涙管洗浄針(針は2段針という先の細いものと、普通の先のものと2種類ある)、生理食塩水5ml、受水器、
    方法
    診察台に座り、リラックスしてもらう。
    医師は患者に、口腔内に食塩水が流れてくるが飲んでも差し支えないことを説明する。
    医師が涙嚢部を指圧し、貯留液を排出する。
    看護者が受水器をあて、医師が洗浄針の先を涙点に挿入し、生理食塩水を注入する。(鼻涙管が閉塞していない時は鼻腔に出る。閉塞していれば逆流する。)
    看護者は終了時の後始末として、洗浄針の中に水を通す。その後..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。