終末期の看護

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数6,170
ダウンロード数37
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    社会医療家族人間言葉援助看護病気目標看護学

    代表キーワード

    看護

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1.終 末期の看護
    終末期の定義として明確なものはないが、大多数の意見としては、病気が現代医
    学では絶対に治癒しないという診断がなされたときから死までの期間と考えられ
    ている。その期間はおよそ3~ 6ヶ 月以内である。中には数週間のこともある。必
    然的に終末期看護は、キュアcureからケアcareへと考え方を変えていかざるをえ
    ない。このケアの役割はクオリティ・オブ ・ライフquality of life(生 命の質と
    訳され、個人の安寧感 ・満足感 ・幸福感を指している)を 高め、その人らしい生を
    全うすることができるように支えていくことである。つまり、その人が生きてきた
    ような死の迎え方が..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。