インフォームドコンセントと看護

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,077
ダウンロード数12
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    情報医療看護理解責任役割治療内容主体意味看護学

    代表キーワード

    看護

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ◎ インフオーム ド・コンセントとは
    治療を行うにあたつては、患者や家族に病態や病気の状況を十分に説明して理解
    を得た上で、その医療行為に対して同意を得ることが不可欠である。
    とくに侵襲なものが多い外科領域では、この手続きは重要である。このように患
    者との十分な話し合いの上で同意を得ることをインフォーム ドロコンセントという。
    診断のための検査、治療のための処置、与薬 ・手術などすべてのステップにおい
    て、病状や病態について十分に説明を受け、納得、同意してこれを受ける権利が患
    者にはあり、インフォーム ド・コンセントは、このいわば診療における同意書の署
    名に至るまでの一連の行為を包情した概念で..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。