違憲審査制の性格と我が国における違憲審査制の課題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数699
ダウンロード数11
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    違憲審査制の性格とわが国における違憲審査制の課題
    違憲審査制は,19世紀初頭にアメリカにおいて,最初の確立をみた。この世紀のヨーロッパは「議会の世紀」といわれるように,議会が最高の権威をもち国民の信頼を得ていた時代であり,裁判所による違憲審査の制度が成立する条件はなかった。この制度が諸国の憲法に採用されるようになったのは,第二次世界大戦以降のことである。とくにファシズムの時代に,人権の侵害が行政権のみならず,議会の立法によっても行われたことの経験が,諸国にこの制度の採用を促した。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    違憲審査制の性格とわが国における違憲審査制の課題
     違憲審査制は,19世紀初頭にアメリカにおいて,最初の確立をみた。この世紀のヨーロッパは「議会の世紀」といわれるように,議会が最高の権威をもち国民の信頼を得ていた時代であり,裁判所による違憲審査の制度が成立する条件はなかった。この制度が諸国の憲法に採用されるようになったのは,第二次世界大戦以降のことである。とくにファシズムの時代に,人権の侵害が行政権のみならず,議会の立法によっても行われたことの経験が,諸国にこの制度の採用を促した。違憲審査制には,特別の政治機関に違憲審査権を認める制度もあるが,一般的になのは,裁判所による違憲審査の方式である。..

    コメント1件

    shoudakazuya 購入
    とてもわかりやすくまとめられていてすごく参考になりました!
    2007/01/22 19:23 (9年10ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。