エントロピーをキーワードに環境問題について説明せよ

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数819
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    エントロピーをキーワードに環境問題について説明せよ
    エントロピーとは、熱の移動量をきちんと表そうとしたものである。可逆過程においてエントロピーは一定であるが、不可逆過程においては増大する。ここで、可逆過程とは平衡状態を維持した変化過程で、不可逆過程とは逆反応が起こりえない過程ことである。必ず熱は高温から低温に移動しその逆は起こりえないことから、自然環境で起きている事象は不可逆過程であることが伺える。また同時にエントロピーが増大していることも明白になる。つまり、自然環境でエントロピーが増大する方向に反応 (変化) は進行する。
    地球環境は一定に保たれ生命活動を維持している。生命活動により増大され..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。