コミュニケーションと政府

会員5,400円 | 非会員6,480円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数174
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「コミュニケーションと政府」フレッド・S・ジーバート
    『マス・コミュニケーション』ウィルバー・シュラム編(東京創元社1954年)
    第1.筆者と著書の紹介                                    
    1.フレッド・S・シーバート(1901-82)
    ○経歴:ウィスコンシン大学(1920-23)、ブラッドリー工科大学(1923-27)、イリノイ大学(1927-57)、ミシガン州立大学(1957-73)。1929年J.D(Juris Doctor法務博士)、professor of journalism (1931-57)、director of the School of Journalism(1957-1960)、the College of Communication Arts and Sciencesの学部長(1960-1967)。教育界に転じて後、米国新聞発行者協会の助成金を得て、英国に留学している。
    ○1968年、ミシガン州立大学ではシーバートを讃えてthe Siebert Lecture seriesが設けられた。年に1度ひらかれ、ジャーナリズムとの関..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。