少年法 レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数1,131
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    法学少年法レポート

    代表キーワード

    法学少年法

    資料紹介

    少年法
     女子高生監禁殺人事件に関わった四人の少年がそれぞれ、どのような環境で育ったかを具体的に知り、また、事件の詳細を加害者側からの観点から見ていくにつれて、少年犯罪について抱いていた考え方に変化がおこった。
    今まで、神戸の小学生殺人事件やバスジャック事件など、同じ年代の少年が起こした犯罪を多く見てきた。同級生の中にも、授業中に学校中をうろつきまわって暴力をふるったり、万引きをしたり、シンナーを吸う、いわゆる「不良

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    少年法
     女子高生監禁殺人事件に関わった四人の少年がそれぞれ、どのような環境で育ったかを具体的に知り、また、事件の詳細を加害者側からの観点から見ていくにつれて、少年犯罪について抱いていた考え方に変化がおこった。
    今まで、神戸の小学生殺人事件やバスジャック事件など、同じ年代の少年が起こした犯罪を多く見てきた。同級生の中にも、授業中に学校中をうろつきまわって暴力をふるったり、万引きをしたり、シンナーを吸う、いわゆる「不良」も身近にいた。しかし、そのころの私は「非行」を続ける少年達の心がどうしても理解できなかった。理解しようという気がなかったのかもしれない。ニュースでも、年々増加する奇怪な事件の特集..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。