【佛教大学通信教育部】教育心理学(第一設題)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数216
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    「人格とはなにか、主な人格のとらえ方(理論など)を簡潔にまとめ、さらに人格形成の要因とそれがどのように作用するか、主なものを説明せよ。」

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「人格とはなにか、主な人格のとらえ方(理論など)を簡潔にまとめ、さらに人格形成の要因とそれがどのように作用するか、主なものを説明せよ。」
     人格とは、ごく簡単にいえば、人としての特徴である。つまり、知能、思考から感情、性格まで、人の心のすべの側面を統合したものである。人格の一要素に性格を述べたが、この二つは明確には区別することができない。
     人格の定義はいろいろとあるが、全般的に、環境に対する適応機能に関する全体的な特徴という点を重視し、知能や感情を切り離してはいない。
     この人格のとらえ方として、4つの理論と、性格の5因子モデルがある。まず4つの理論には、「類型論」、「特性論」、「階層構造論..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。