教育相談の研究

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数107
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    教育相談の研究

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    学校カウンセリングの意義、方法および今後の課題について述べなさい。
    *学校カウンセリングとは
     カウンセリングには大きく分けて2種類ある。1つは治療的カウンセリングであり、もう1つは発達援助的カウンセリングである。治療的カウンセリングは専門的カウンセリングともいえるもので、専門的な知識と技術を用いて治療することが目的となる。これに対して発達援助的カウンセリングは開発的カウンセリングということができる。このカウンセリングは治療が目的ではなく、子どもの人格がバランスよく発達を遂げるよう援助することが目標である。それゆえ、学校カウンセリングといえば、この発達援助的カウンセリングをさす場合が多い。
    *心のしくみ
     私達の心の中には三重の構造があるとされる。本来あるべき理想の姿を求める心と、快楽を求める心と、自分の行動を決定する心である。フロイドはこれらをそれぞれ超自我・イド・自我と名付けた。精神的な安定のためには、これらがバランスよく保たれることが必要であるのだが、子どもの段階ではそれぞれの要素が発達段階であり、またその発達の仕方も、一様に徐々に大きくなっていくのではなく、時期や環境によってバ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。