S0525 学校教育職入門 B判定

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数80
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2010年度 佛教大学 通信教育部 レポートです。
    教科書の内容に沿ったものになっております。
    参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめたうえで、あなたはどのような教師になりたいのか述べてください。
    1.はじめに
     本来教職に就くものは、強い使命感を有し、児童生徒をいつも生き生きとさせることのできる人、児童生徒の心に灯を転ずることができる人でなければならない。したがって、指導者としては、人間性の豊かさと活力を有することが必要であり、豊かな感性と強い求知心を有する人であって初めて学び手である児童生徒を生き生きとし、学ぶよろこびと意欲をもたせ、何事にも積極的に取り組ませることができるのである。
     では具体的に、求められている教員の資質とはどんなものなのか、その背景とともに考察していく。
    2.社会変化から考える教員の資質
     我が国は、これまで大きく分けて3回の教育改革を実施してきた。1回目の教育改革は明治の学制発布に伴う教育改革である。これは、国民に教育を受ける機会を保障することが大きな柱であった。
     2度目の教育改革は戦後の義務教育性および、民主教育の発足に伴う改革である。これによって、子ども達の進学率が大幅に上昇し、教育が大衆化された。これが「大衆教育社会」の到来であ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。