福祉サービスの組織と経営

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数5
閲覧数841
ダウンロード数80
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    問題1
    社会医療法人
    2006年の医療法の改正により制度化した公益性の高い医療法人の制度。
    医療法人を非営利性の徹底等の観点から各般の見直しを行い、良質かつ適切な医療を効率的に提供する体制を確保したもの。
    同族経営の制限、へき地・救急医療の実施、解散時の残余財産の国への帰属等を要件とする一方、社会医療法人債の発行、収益事業や第一種社会福祉事業の実施、医療保険事業の法人税非課税等がメリットとなっている。
    組織原則
    組織構造を考える際に重視される原則で、業務を分業化し、仕事の能率を高めるための①専門化の原則。従業員の権限と責任を等しくすべきとする②権限・責任一致の原則。構成員に対する指示・命令系統..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。