高齢者虐待防止の取り組みについて述べなさい

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数2,158
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    高齢者虐待への取り組みについて高齢者虐待防止法について概説していく。(1200文字)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    高齢者虐待は増加傾向にある
    *1
    。虐待は高齢者に外形上、精神上に
    大きな傷跡を残す重大な人権侵害であり、対策が急務である。2006
    年には高齢者虐待防止法が制定され、深刻化し、増加する高齢者虐
    待の問題に対して、国として対策に乗り出す姿勢が示された。
    高齢者虐待防止法では、虐待とは家族など現に高齢者を養護する
    「養護者」と施設などの職員に代表される「養介護施設従事者等」
    によるものとされる。
    虐待の種類は、直接身体に物理的に加えられる虐待である「身体
    的虐待」、食事を与えなかったり、介護をせず放置したりする「介
    護・世話の放棄・放任」、高齢者に対して暴言又は著しく拒絶的な
    対応をしたりして心..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。