NPO活動がもつ社会的意義

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数10
閲覧数142
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2012年度課題レポート・特殊講義2のものです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    題:NPO活動がもつ社会的意義
              序
     会社は通常利潤を再分配するが、他方利益の再分配を行わない組織・団体一般を非営利団体という(1)。
    では、特定の公益的・非営利活動を行う非営利団体(NPO)は社会的に如何なる意義を以て活動しているか。札幌で活動する女のスペース・おんを紹介しながら考察する。
    第一章:女のスペース・おんの活動内容
     性暴力の被害者となった女性を避難させ、また自立するまでの生活を一貫して支援するNPO法人が女のスペース・おんである(2)。
     具体的には、家庭内暴力やデートDVを受けた女性に対し、警察・職場・学校への連絡、一時避難場所の提供、避難中の子供への教育的・精神的ケア、社会保障手続の支援、離婚調停に向けての支援、又はDV防止の啓発活動等を行う。
     尚、筆者は札幌の教育大学に在籍中、右法人の理事の講義を受講し、実際に被害者の子供に勉強を教え、動物園に連れていく等教育的支援に携わった。
    第二章:特定非営利活動促進法
     右団体のように法人格を有するNPOは昨年7月までに40510団体あるという(3)。この点、法は何故非営利活動に法人格を付与することを認..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。