代表キーワード :: 中央大学

資料:530件

  • 中央大学通信(2016年度)【知的財産法】課題3─評価C
  • 知的財産権の保有者が、その権利の対象となるものを自ら譲渡した場合、対象物に特に変更を加える行為がなされない限り、権利者は、その譲受人が対象となるものを転々譲渡する行為には、知的財産権を行使することができないと解されている。そのための規定または解釈としてどのよう..
  • 540 販売中 2016/12/14
  • 閲覧(47)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告