健康相談活動 聖徳 第2課題

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数435
ダウンロード数11
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    第1設題:健康相談の法的根拠と健康相談の意義を踏まえ、養護教諭の行う健康相談の特徴と基本的なプロセスについて述べなさい。
    【参考文献】
    養護教諭の行う健康相談  大谷 尚子・森田 光子  東山書房
    養護教諭が行う健康相談活動の進め方  養護教諭研修事業推進委員会  日本学校保健会
    子どものメンタルヘルスの理解とその対応  日本学校薬剤師会  日本学校保健会
    【評価】:A

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第2課題 第1設題
    学校保健安全法、第8条に、「学校においては、児童生徒等の心身の健康に関し、健康相談を行うものとする」と定められた。担当者は、養護教諭、学校医、学校歯科医、学校薬剤師、学級担任、教科担当等、関係者全てが連携して担当するとされている。そして、養護教諭の行う相談活動によって、子どもがその子らしく安定した心で学校生活を送ることで、気付く力が高まり、学習活動が効果的に行われることを目指している。それはそのまま、子どもの人格の成長をはかる教育活動であり、子どもの学習する権利を守る活動であると考えられている。つまり、単に健康問題のある子どもに対して、その問題を改善するために健康相談をして..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。