自分の問題意識に沿った実験のテーマや方法について考察せよ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数122
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    心理核実験法

    代表キーワード

    心理核実験法

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「心理核実験法についてまとめ、自分の問題意識に沿った実験のテーマや方法について考察せよ。」
     心理学実験の利点は、様々な測定を試みることにより、1つの減少に対し、多方面からの分析が可能なこと、問題となる変数の効果の有無を客観的に決定できることも利点として挙げられる。また、自然環境では発生しにくい環境も人為的に作ることが可能であったり、実験結果を変える可能性のある要員をコントロールできること、測定を繰り返すことにより、研究結果の信頼性・一般性を高めることが可能な事なども利点として挙げられる。
     しかし、これらの様々な利点は人為的で制御が利くために、被験者の自然な行動を望みにくい事や測定という行為のために、実験結果を変化させてしまう事もある。つまり、実験の利点と欠点は表裏一体であるため、実験の利点と欠点を一緒に考慮して、研究を進めなくてはならない。
     また、実験の目的は、減少の原因と考えられる条件を明確にする事である。
    実験の計画
    まず、仮説を立てる。仮説は先行研究や日常行動の観察・疑問。類推、理論からの演繹などから生まれる。この仮説をもとに、原因と思われる条件を独立変数とし、これにより、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。