■【2015】【明星大学】【社会・歴史科教育法2】【過去問と回答例】

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数130
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学 教育学部 通信課程において、科目終了試験に出題された問題の一覧、およびその回答例、ヒント集です。私が受けた会場だけではなく,全国の試験問題が網羅されております。

    2015年8月17日現在,

    ・2015年4月~8月に行われた全国の会場の科目終了試験(全12回)
    ・2012年4月~2015年2月に行われた全国の会場の科目終了試験(全26回 + 追試1回 =全27回 ×3年分)

    を<すべて確認>し、<すべてこの問題から出題されている>事を,全国の明星通信仲間の協力により確認致しました。
    (「ホントに確認したのぉ~!?」と思われるかもしれませんので(笑),2015年に出題された各問題に対しては,<2015年にて出題された月>を掲載しています。(記載例:「15年4月/2014年10月出題!」みたいな… ))

    過去の傾向から考えても,2015年下半期及び2016年度以降の問題において,本資料の試験問題は役に立つかと思います。
    (問題数が膨大でないのは、出るパターンが決まっているからです。本資料以外の問題は2015年度上半期、及び2014~2012年度の間では出題されておりません)

    全国の明星通信生の方のご協力により本資料を作る事ができました。ここでお礼を申し上げるとともに、これから試験を受ける皆様のお役にたてれば幸いです。


    ●●【出題実績】●●
    ・2015年4月~8月から出題された全国の科目終了試験(上半期12回)
    ・2012年4月~2015年2月に出題された全国の科目終了試験(全26回 + 追試1回 =全27回 ×3年分)
    (出来る限り,15年10月以降の出題傾向もコメントにて情報発信していきます。ご確認ください。ただ、9割以上の科目は2016年度も傾向は変わらないと予想しています)

    ●お知らせ●
    ハッピーキャンパス上では,「どの科目が販売されているのか」という一覧が分かりづらいかと思います。
    小学校、特別支援、中高の専門科目が一覧で紹介できているブログがありますので,他の科目の購入も検討されている方は,ご確認いただければ幸いです。

    ★ブログ:明星大学 通信 教員免許の単位取得!体験記:『試験』と『レポート』編★
    http://ameblo.jp/meiseitarou/

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ○地理歴史科教育の意義について述べよ。自らの考えも含めること。<2015年4月/2014年10月>出題実績あり!
    地理や歴史を学ぶ意義は大きく3つあると考えられる。一つは「教養」としての社会科。だれもが生活上で関連する領域に関して知っているべきものとして、地理や歴史が客観的に存在してそれを教えるということである。しかしこの考え方は「なぜそれが私たちに必要なのか」という反論に対しての回答にはならない。これに対してあげられるのが二つ目の「現代社会をわかるため」の社会科である。地理や歴史の教育は「社会認識」のための教育であり、現代社会の理解に必要な手段であるという考え方である。この他の考え方として三つ目にあげるのが「将来の社会を作る」ために教えるというものである。未来社会の担い手である生徒が将来に社会を設計し構築していくことができるために地理や歴史が教えられる。社会の問題を解決する原理、方策、それらを支える理念、価値観、社会感や世界観を吟味検討することで社会の問題を解決する。
    私は地理歴史教育の意義は三つ目にあげた「将来の社会を作る」に近いものを自分の考えとしている。それは「政治に参加し国を..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。