【2014】児童・進路指導論 PB3090 1単位目 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数569
ダウンロード数17
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ■■■明星大学 通信教育部 2014年度 合格レポート PB3090 児童・進路指導論 1単位目■■■

    2014年度の明星大学 部教育学部 通信教育課程における、合格レポートです。

    ■課題:学級における児童同士、児童と教師の人間関係づくりと「自己指導能力」の関係について述べなさい。それを踏まえて、担任としてどのような点に気をつけ、学級経営を行えばよいか考えをまとめなさい。

    ■講評:
    1. 学びの内容に沿って、自分の考えを深め、1つ1つの項目について分かりやすく、丁寧に論じている小論文です。
    2. 内容の視点を明確にし、重要事項・要点を力強く論じているので、非常に分かりやすく読み手に伝わってくる。

    参考にして頂ければ、幸いです。

    ■参考文献:「追補版 生徒指導-小学校-」味形修 (明星大学出版部)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学通信教育部 児童・進路指導論(PB3090) 1単位目合格レポート
    ■課題:学級における児童同士、児童と教師の人間関係づくりと「自己指導能力」の関係について述べなさい。それを踏まえて、担任としてどのような点に気をつけ、学級経営を行えばよいか考えをまとめなさい。
    ■成績:合格
    ■講評:
    1. 学びの内容に沿って、自分の考えを深め、1つ1つの項目について分かりやすく、丁寧に論じている小論文です。
    2. 内容の視点を明確にし、重要事項・要点を力強く論じているので、非常に分かりやすく読み手に伝わってくる。
    ■レポート本文
     小学校における生徒指導は、学級担任制に基づき、まず担任教師が学級を中心に行うことになり、その基本となるのが人間関係作りである。また、生徒指導の内容は、大別すると3つに分けられる。①児童の人格の育成を目指す発達的な指導、②現実の問題等に対して、適応したり、回避するための予防的な指導、③問題行動等に対する規制的あるいは対処療法的な指導である。この中で最も重要なのは、①の「人格の育成」に関わるものであり、言い換えれば「生きる力」の育成であり、そのための「自己指導能力」の育..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。