中等教育方法学 PC3040 1単位目と2単位目レポートセット 合格済

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数12
閲覧数296
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学通信教育学部 中等教育方法学 1単位目と2単位目のレポートセットです。
    テキスト、文部科学省HPを参考に書きました。解説・講評もつけています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    中等教育方法学 PC3040 1単位目と2単位目レポートセット
    ●1単位目:1.現代日本の教育課題を、教育方法学の観点から論じなさい。
    2.次の語について、それぞれ調べなさい。
    (1) ティーム・ティーチング (2) マルチメディア (3) 発見学習
    ●2単位目:1.情報機器やソフトウェアを活用した授業を展開する際に、配慮すべき点および課題を、自分が志望する校種・教科を題材にして検討しなさい。
    2.インターネットの普及が学校教育に与えた影響を整理せよ。
    ○1単位目
    1.今日の我が国は高度情報化社会となり、社会が大きく変容する中で、社会経済が要請する知の在り方のパラダイム・シフトに伴い、学校教育における学校知の在り方の見直しが強く求められている。今後の社会を生き抜くために、子どもたちには、基礎・基本の確実な習得の上に生涯にわたる学習継続の手段としての主体的な自己学習の能力と意欲を身に付けさせることが不可欠の課題とされている。今日の知識基盤型社会は「生きる力」の育成を要請しており、生きる力の育成という理念は、平成10年の学習指導要領において明記されたもので、いかに社会が変容しようとも、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。