社会・地理歴史教育法1 1単位目2単位目セット

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数26
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2018年に合格したものです。

    ぜひ参考にどうぞ(^ ^)

    1単位目2単位目このサイト最安値でどうぞ!

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    [PE2130]社会・地理歴史教育法 1 1 単位目
    1947 年の社会科の誕生から今日までの高等学校社会科の教育実践の流れとと
    もに、2009 年の学習指導要領と今後の高校地理歴史科教育に求められているも
    のを以下にて述べる。
    1947 年に 6・3・3 制の新学校制度の発足と同時に社会科が誕生し、それと同
    時に学習指導要領が形成された。当時の高等学校の社会科の理念は「青少年の
    現実生活の問題を中心として、青少年の社会経験を広め、また深めようとする
    もの」と示されていた。地理は人文地理、歴史は東洋史・西洋史と大別されてい
    るなど現在と異なる点が多数あるが、地理においては「応用できる考え方が与
    えられねばならぬ」とあり、この理念は現在の地理でも受け継がれている。
    その後 1956 年に改訂があり、その次の 1960 年には学習指導要領が法的拘束力
    を有することとなる。この改訂で人文地理は地理と称されるようになった。こ
    の時代は知識偏重の傾向にあり、知識を網羅的に学習させようという意図が改
    訂に見受けられる。そのきらいは 1970 年の改訂で更に反映され、日本史・世界
    史ともに「国..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。