代表キーワード :: 資料組織概説

資料:7件

  • 資料組織概説(現:情報資源組織論)
  • 近畿大学通信教育部 司書科目 「資料組織概説」の合格レポートです。  (設題)NCR、BSHおよびNDCに準拠した図書の組織化について、その概要を体系的に述べよ。ただし、次の5分野に区分することを原則とする。また、上記の3ツールに関する説明を含めること。 (1)記述目録法、..
  • 550 販売中 2014/11/06
  • 閲覧(3,221)
  • 資料組織概説 レポート 資料 分類 司書
  • 資料の分類はなぜ必要か述べなさい。  図書館を構成する基本要素のひとつにある資料の目的は、時代に対応して変遷している。図書館は、まず、資料の保存機能を中心として発展してきた。古代・中世においては資料等を利用するための識字能力をもつ者は少数であり、同時に資料として..
  • 550 販売中 2011/11/23
  • 閲覧(2,174)
  • 資料組織概説Ⅱ
  • 目録の機械化・ネットワーク化(MARC、OPAC、書誌ユーティリチィーの出現)によって図書館サービスはどのように変化したか、さらに今後の課題について考察しなさい 始めに 「IT革命」という言葉を、森善朗内閣総理大臣(当時)が所信表明演説の中で述べてから6年近くたつが、その..
  • 550 販売中 2009/05/26
  • 閲覧(1,261)
  • 資料組織概説Ⅰ
  • 資料組織の意義について、現在の図書館サービスとも関連させ、考察しなさい。 始めに  私は、よく図書館に行く。明確な目的がある場合が殆どだが、たまに「この作家の別の本は無いのか」「何か面白そうな歴史小説は無いか」といった漠然とした理由で利用する場合もある。  現代..
  • 550 販売中 2009/05/26
  • 閲覧(1,702)
  • 資料組織概説 目録
  • ある文献・資料を配列、編成するとき、二通りの目録規則が存在する。一つは、一つ一つの資料に対してそのタイトルや内容、形状を初めとする書誌的事項などを、その資料に対する明確なイメージが得られるように詳細に、かつ適切に表現する方法である。これは対象の資料を他の資料と..
  • 550 販売中 2006/02/23
  • 閲覧(1,281)
  • 資料組織概説 分類
  • 分類とは、突き詰めて言えば、もの・こと・現象を似たもの同士で分けてまとめることである。 「分ける」こと、つまり分類を考えるには、分類の対象となる事物を正確、確実に認識・把握し、それらの間に共通している特徴を見出すことによってそれらを「種類」としてとらえることが..
  • 550 販売中 2006/02/23
  • 閲覧(1,723)
  • 資料組織概説 件名
  • 件名とは、主題または文献・資料の形式を表す言葉などの総称、いわゆるキーワードである。それぞれの文献・資料の主題に対して与えた件名を目録の見出し語とし、その順番(音順・字順)によって配列したものを件名目録という。対象となる一つの文献・資料の中に複数の主題が含まれ..
  • 550 販売中 2006/02/23
  • 閲覧(1,595)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告