代表キーワード :: 記憶

資料:8件

  • 中央大学法学部通信教育課程 2019年 心理学 第1課題 評価B
  • 2019年度、中央大学法学部通信教育課程の心理学 第1課題です。一発合格でした。 課題内容『「意味記憶」「エピソード記憶」「手続き的記憶」と「自伝的記憶」とは何か説明しなさい。また、これらの記憶のうち「手続き的記憶」と「自伝的記憶」について実体験をもとにそれらの..
  • 550 販売中 2018/08/20
  • 閲覧(527)
  • 聖徳 通信 記憶心理学 第1課題 評価A 一発合格レポート
  • 2つの設問に対してフル回答しております。 評価:A (一発合格レポート)  課題名:  2つの設問とも答えなさい。(本文の書き始めに1.、2.を明記する事)  1.短期記憶と長期記憶について、①それぞれの特徴と相違点について②具体例を挙げながらまとめなさい。  2.条件づ..
  • 880 販売中 2018/05/16
  • 閲覧(1,330)
  • 教育原論 第2設題 2016年度 A評価
  • ジョン・ロックにおける子どもの教育論、特に習慣形成や賞罰法を中心に述べよ。  ジョン・ロックの教育論は、子どもの本性を悪とするわけではなく、後にルソーやペスタロッチーが主張する様な、子どもの本性は善であるという考え方のどちらでもなく、精神は白紙のごときものである..
  • 550 販売中 2017/01/24
  • 閲覧(457)
  • 心理学 設題2・記憶の過程について
  • 設題2 (1)記憶  記憶は、「覚えること」、「覚えていること」、「思い出すこと」の三つの段階からなっており、それぞれ、記銘(符号化)、貯蔵、検索(再生)と呼ばれる。第一の段階は、情報を記憶に貯蔵するときの過程で記銘と呼ばれる。これはコンピュータがやるような0か..
  • 550 販売中 2009/11/07
  • 閲覧(875)
  • 基礎心理学と教育のかかわり
  • 私は高校時代、日本史が三年を通して一番成績がよかった。しかし、もともと小学六年生(歴史の授業が始まるのはこのときからなので)のときから、日本史が得意だったわけではなく、どちらかといえば、ただの暗記するだけのつまらない科目だと思い、あまり好きではなかった。  そこ..
  • 550 販売中 2006/02/07
  • 閲覧(817) コメント(1)
  • 父親と記憶の関係
  • 「子どもが成長するなかで、社会に出て自分というものを表現できるようになるには、どういう経験が必要なのであろうか。そして、そのために父親は何をなさなくてはならないのか─」  子どもはいつか巣立たねば一人前とは見なされない。それを促すのは父親の役目にほかならない。そ..
  • 550 販売中 2005/11/23
  • 閲覧(680)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告