代表キーワード :: 経済学原論

資料:13件

  • 日大通信 平成27~28年度 L20200 経済学原論 / R20100 経済原論 分冊2
  • 日本大学通信教育部(日大通信)、平成27~28年度用の報告課題集に準じた、「L20200 経済学原論 / R20100 経済原論 分冊2」の合格レポートです。 レポート内容と共に、報告課題内容, ポイント, キーワード等も載せています。  講評では、「課題の主旨をしっかりと理解していると思わ..
  • 770 販売中 2015/11/05
  • 閲覧(1,199)
  • 日大通信 平成27~28年度 L20200 経済学原論 / R20100 経済原論 分冊1
  • 日本大学通信教育部(日大通信)、平成27~28年度用の報告課題集に準じた、「L20200 経済学原論 / R20100 経済原論 分冊1」の合格レポートです。 レポート内容と共に、報告課題内容, ポイント, キーワード等も載せています。  講評では、「課題の主旨をしっかりと理解していると思わ..
  • 770 販売中 2015/11/05
  • 閲覧(1,014)
  • 日大 通信 経済学原論 分冊2 合格レポート
  • IS=LM分析を用いて、失業を解消するための財政政策および金融政策について以下に述べる。  IS-LM分析とは、国民所得と利子率を用いて財市場と貨幣市場の同時均衡を分析することである(図1)。IS曲線とLM曲線の交点で、財市場と貨幣市場を同時に均衡する国民所得(均衡所得)と利子..
  • 660 販売中 2014/10/06
  • 閲覧(779)
  • 日大通信 【25・26年度】 経済学原論 0712 分冊2 合格レポート・A評価
  • あくまで参考としてお使いください。  【課題】日本の労働時間問題は、時間外労働を中心に構造的な問題として現れている。それがどのようにして現れているか実態を示し、その背景の労働時間規制の問題があることを明らかにせよ。  【講評】IS-LM分析の基本的な内容がよくまとめられ..
  • 880 販売中 2014/05/19
  • 閲覧(639)
  • 経済学原論 分冊1
  • 消費者が、ある所得制約のもとで2財を選択するとき、その総効用が最大化する均衡購入量について説明しなさい。さらに1財のみの価格が低下した場合、2財の均衡購入量がどのように変化するか説明しなさい。
  • 880 販売中 2014/03/17
  • 閲覧(595)
  • 経済学原論 分冊2
  • IS=LM分析を用いて、失業を解消するための財政政策及び金融政策について説明しなさい。さらにそれらの政策の効果が限定的なケースについても言及しなさい。
  • 880 販売中 2014/02/06
  • 閲覧(615)
  • 経済学原論
  • 約3500年前に地球の平均気温が急激に下がり、寒冷乾燥となり、人間の食料が減った。乾燥のため人間は川周辺に集まり、争いや戦いが起こった。それによって文明開化し、長江流域には集約農業(水田稲作)が発達した。文明は余剰に繋がった。このように約3500年前には灌漑技術や水稲..
  • 550 販売中 2010/05/12
  • 閲覧(721)
  • 経済学原論(2分冊)
  • 政府支出G0、租税T0、貨幣供給M0のもとで、図―1のIS(G0)曲線とLM(M0)曲線の交点Aで均衡にあるものとして、ここでは租税の変化は無いものとして政府支出が増えた場合の効果を見てみよう。IS(G0)は、政府支出がG0、租税がT0のときのIS曲線を意味している。LM(M0)は貨幣供給がM0のと..
  • 550 販売中 2008/06/04
  • 閲覧(1,000)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告