代表キーワード :: 精神保健援助技術総論

資料:4件

  • 精神保健福祉援助技術総論②
  • 精神障害者の支援を行うときに知識と技術は必要不可欠であるが、しかし具体的な知識や技術だけを習得すればいいのではなく、知識や技術が導き出される元にある専門職としての共通の視点や理念があってはじめて専門職としての専門性が確立しているといえる。したがって、精神保健福...
  • 550 販売中 2011/08/05
  • 閲覧(1,154)
  • 精神保健福祉援助技術各論②
  • パターナリズム・逆転移・共依存の順に関係を修正するための方法を述べたい。 1.パターナリズム パターナリズムとは、判断能力・自己決定能力の有無に関係なく介入・干渉が行われることである。精神保健福祉において自己決定という考え方は重要な価値概念のひとつであるが、それ...
  • 550 販売中 2011/08/05
  • 閲覧(1,622)
  • 精神保健福祉援助技術各論①
  • 多くの精神障がい者は家族と同居しており、家族が有形無形の支援を行って初めて精神障がい者の地域での生活が維持されていることが多い。精神障がい者が安定した地域生活を送るために家族が非常に大きな役割を果たしているにもかかわらず、一連の改革に向けた動きの中で、精神障が...
  • 550 販売中 2011/08/05
  • 閲覧(1,015)
  • 精神保健援助技術総論①
  • PSWは、精神障害者の自立と社会復帰・社会参加の促進を図る社会福祉専門職であり、保健と福祉の双方にまたがる職種である。対象は、精神疾患と精神障害を併せ持つ精神障害者といえる。しかし、PSWは、人と状況の全体性の観点から精神障害者個人だけではなく、家族や地域をはじめと...
  • 550 販売中 2011/08/05
  • 閲覧(1,019)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告