代表キーワード :: 直観の原理

資料:7件

  • ペスタロッチーの教育学
  • 『ペスタロッチーの教育学(直観の原理など)について考察せよ』 Ⅰ.ペスタロッチーの教育方法  ペスタロッチーの考える教育というのは、古い中世教育思想にみられる「外部からの知識の注入」ではなく、本来子どもが生まれながらにして有している内的本性を自然に即した形で伸ばして..
  • 550 販売中 2008/04/07
  • 閲覧(17,670)
  • ペスタロッチーの教育学についての考察。
  • ペスタロッチーの教育学(直観の原理など)について考察せよ ペスタロッチーは子どもをどのように捉えていたのかというと、将来発展する素質が備わっていると考えていた。そして、その素質が子どもの内から発展するように助成するのが教育と考えていた。つまり、子どもは生まれなが..
  • 550 販売中 2007/11/05
  • 閲覧(7,014)
  • ペスタロッチーの教育学(直観の原理など)について考察せよ
  • 『ペスタロッチーの教育学(直観の原理など)について考察せよ』 ペスタロッチーはスイスの教育家である。その生涯を見てみると、ペスタロッチーの思想性がわかるように思われる。 1746年にチューリッヒで生まれ、幼くして父を失い、母と家政婦によって育てられた。幼年期の女性..
  • 660 販売中 2007/09/14
  • 閲覧(10,700)
  • ペスタロッチーの教育学(直観の原理など)について考察せよ
  • ペスタロッチーはスイスの大教育者であり、近代教育の父である。教育実践と思想は、ルソーや他の啓蒙思想家に影響を受けた深い人間愛・ヒューマニズムに立脚している。その生涯とはどのようなものだったのだろうか。1746年にチューリッヒに生まれ、父を早くに失い、兄妹とともに母..
  • 550 販売中 2006/06/28
  • 閲覧(2,735) コメント(38)
  • ペスタロッチーの教育学
  • ペスタロッチーはチューリッヒの医者の子どもとして生まれ、幼児期に父親を失い、青年時代にはフランス啓蒙主義、特にルソーの影響を受けた。チューリッヒの大学を出てからは、従来の志望であった法律家を断念し、1768年からは農場を経営し、1774年からは子供の学習と農場労働を一..
  • 550 販売中 2006/06/08
  • 閲覧(5,791) コメント(2)
  • ペスタロッチーの教育学
  • 「世界の教育者」と言われるペスタロッチーは1746年にスイスのチューリッヒで医師の子として生まれた。ペスタロッチーは六歳で父を失い、母と忠実な手伝い人によって育てられたが、母は宗教的情操の豊かな人であり、彼はその感化を大きく受けたと言われている。  彼は法律学の研究..
  • 550 販売中 2006/01/10
  • 閲覧(3,046) コメント(9)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告