代表キーワード :: 法学

資料:1,392件

  • 中央大学 法学部 通信教育課程 2016年 憲法 第1課題
  • 問題  法の下の平等について、判例の動向を踏まえて論じなさい。 日本国憲法第14条では、「すべての国民は、法の下の平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない」と規定し、法の下の平等を保障している。 ..
  • 550 販売中 2017/12/12
  • 閲覧(964)
  • 中央大学 法学部 通信教育課程 2017年 刑法各論 第3課題
  • Xが室内で、一緒にいたAを驚かすために、日本刀の抜き身を数回振り回していた事例ついて、暴行罪(刑法208条)が成立するかが問題になる。  「暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかった行為」(刑法208条)を暴行罪という。「暴行」とは、他人の身体に対する有形力ないし物理力..
  • 550 販売中 2017/12/08
  • 閲覧(1,062)
  • 中央大学 法学部 通信教育課程 2017年 刑法各論 第1課題
  • 本問題では、被害者を強姦した上で殺害した2つのXの行為の関係性と「死者の占有」が認められるかが問題になる。 強姦罪(177条)と殺人罪(199条)とが成立する見解が通説なっており、177条と199条を適用する。一方で、強姦致死罪(181条2項)のみが成立するという見解があるが、..
  • 550 販売中 2017/12/08
  • 閲覧(1,088)
  • 中央大学 法学部 通信教育課程 2016年 刑事政策 第2課題
  • 1、はじめに  我が国において薬物犯罪という場合、覚せい剤事犯(覚せい剤取締法)、麻薬事犯(麻薬及び向精神薬取締法、大麻取締法及びあへん法)、有機溶剤乱用事犯(毒物及び劇物取締法)等を指すのが一般的であるが、最近では、これまで論じられてきたいわゆる、「薬物犯罪」..
  • 550 販売中 2017/12/04
  • 閲覧(867)
  • 中央大学 法学部 通信教育課程 2016年 刑事政策 第1課題
  • 1、はじめに  我が国の現行刑法は、刑罰の種類として、生命刑としての死刑(同法11条)、自由刑としての懲役(同法11条)、禁錮(同法13条)、拘留(同法16条)、財産刑としての罰金(同法15条 )、科料(同法17条)、没収(同法19条)を規定している(同法9条)。 しかし、世界的..
  • 550 販売中 2017/12/04
  • 閲覧(1,118)
  • 民法Ⅱ分冊1
  • 日大通信 平成29・30年度報告課題 民法Ⅱ(分冊1)の合格レポートです。
  • 550 販売中 2017/10/19
  • 閲覧(1,401)
  • 民法Ⅰ 分冊1
  • 日大通信 平成29・30年度報告課題 民法Ⅰ(分冊1)の合格レポートです。
  • 550 販売中 2017/10/19
  • 閲覧(1,622)
  • WE1020 法学2 1単位目レポート
  • 明星大学通信教育課程、法学2 1単位目レポートです。 課題に沿って、教科書の判例を3つ用いてまとめました。教科書だけでなく、他の文献等を参考にし、様々な角度から判例を見ていくと回答しやすいと思います。 レポート作成はもちろん、科目終了試験等に活用して頂ければ幸いで..
  • 660 販売中 2017/10/11
  • 閲覧(922)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告