代表キーワード :: 戦争

資料:31件

  • 戦争とイメージ 日本画
  • 大正から昭和前期に掛けては、日本が1914年日英同盟に基づく第1位次世界大戦参戦、1931年の満州事変、1941年からの太平洋戦争の当事者になっていた。 その間に、戦争画が製作されたが、写真技術がある程度発達していたこの時期に絵画による表現方法が必要であったのか..
  • 880 販売中 2011/06/10
  • 閲覧(834)
  • グリーンデイ決定版
  • 今回私が取り上げることにした曲は、アメリカのバンド、グリーンデイのアメリカンイディオットである。2004年発表の楽曲であるが、当時のアメリカの社会背景としては911のテロ以降、ブッシュ政権がテロとの戦いを宣言した時代である。国内では反戦運動や論争も高まる一方、..
  • 550 販売中 2011/06/10
  • 閲覧(656)
  • マリー・アントワネットとフランス革命
  • このレポートでは、18世紀後半のフランス国王ルイ16世の妃、マリー・アントワネットへスポットをあて、彼女にまつわる人々の視点も加えつつ、現代のフランスへの出発点となったフランス革命、主にその原因ときっかけまでの革命以前~初期のフランスについて多面的にまとめてみたい..
  • 550 販売中 2010/07/30
  • 閲覧(3,191)
  • 皇民化政策
  • 大日本帝国の植民地下の朝鮮人に対して行われた、皇民化政策について、創氏改名、学校教育、共同体の視点から論じています。  朝鮮総督府の皇民化政策の推移 序  皇民化政策とは、朝鮮や台湾などの日本軍占領地において、住民を大日本帝国の忠良な臣民として戦時動員体制に組み込..
  • 550 販売中 2010/05/11
  • 閲覧(2,345)
  • アボリジニ
  • アボリジニーは他の先住民族がそうであったように、悲惨な迫害を受けてきた。白人がオーストラリア大陸を侵略し始めてから、彼らの生活は脅かされるようになった。人口の80%が命を落とすという悲劇。それは白人によってもたらされた天然痘などの病原菌などによる死者もかなりの..
  • 550 販売中 2010/01/26
  • 閲覧(1,058)
  • 日露戦争
  • 日本は、1854年の日米和親条約・1855年の日露和親条約などの締結で、欧米各国と国交関係を持つことによって国際社会へ入ることになりました。そして、明治国家は、天皇を主権者とする国家として、「宇内の公法」(「万国公法」)を遵守することを宣言し、それを外国政府に承認され..
  • 550 販売中 2010/01/13
  • 閲覧(730)
  • 水野直樹「創氏改名」の要約と考察
  • 水野直樹『創氏改名』の要約と考察 序  本書は、日本の朝鮮支配期の1910年から1945年にかけて、占領政策の象徴として行われた創氏改名の政策について、その特徴や日本政府内の複雑な意図、朝鮮人への影響過程やその帰結の考察を行っている。  創氏改名に関しては、現在に至っても未..
  • 550 販売中 2009/12/17
  • 閲覧(1,314) コメント(1)
  • 小さな子供の戦後の苦労
  • 戦争体験の聞き書きです。  「戦争中よりもね、戦後のことの方が大変だったのよ。」と、現在六十七歳のA子さんは語る。
  • 550 販売中 2009/12/02
  • 閲覧(1,175)
  • 戦争で語る世界史「アフター・ヴィクトリー」
  • 戦争で語る世界史「アフター・ヴィクトリー」  G・ジョン・アイケンベリー著の『アフター・ヴィクトリー』によれば、戦争に勝利した大国は制度を利用することで自らのパワーを制約し、敗戦国や同盟・追随国の利益を尊重することが、長期的な目で見れば戦勝国の利益になると述べて..
  • 550 販売中 2009/07/15
  • 閲覧(1,506)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告