代表キーワード :: 医学

資料:107件

  • 医学知識課題2
  • 科目名:医学知識 課題2 リハビリテーションについて  リハビリテーションとは、病気や外傷によって身体的あるいは精神的な障害が起こった人に対して、残された能力を最大限に回復させ、また新たな能力を開発し、自立性を向上させ、積極的な生活への復帰を実現するために行われる一..
  • 1,100 販売中 2017/10/16
  • 閲覧(1,075)
  • 医学知識課題1
  • 科目名:医学知識 課題1 老化について 私が20歳代の頃の「60歳」は、弱弱しい老人のイメージがあった。そういう私は今春60歳の定年を迎えた。まさに老化現象を我が身で感じている。自覚的な症状は、50歳代前半から老眼を感じるようになった。食事の量も若い時に比べて、減ってきて..
  • 1,100 販売中 2017/10/16
  • 閲覧(992)
  • 医学一般 第2課題(評価A)・第3課題(評価A)
  • ・課題 第2課題第1設題 (リハビリテーション医療について) リハビリテーション医療の実施意義とその評価について論ぜよ。  第3課題第1設題 (老化と身体変化について) 老化に伴う病変について示し、それについての対応策を論ぜよ。  ・講評 第2課題 必要項目がしっかり述べられ..
  • 1,100 販売中 2013/06/28
  • 閲覧(1,824)
  • 平安時代の語彙
  • 源順の著作『和名類聚抄』をもとに、身体語彙について検討し、平安時代の語彙のあり方を考えるミニレポートです。
  • 550 販売中 2013/01/28
  • 閲覧(1,469)
  • 私の看護観「三つのH~Head,Hand,Heart」
  • 3年間の実習を通しての、自分の看護観をまとめたレポートです。 看護で、何を大切にしていきたいのか、実習を踏まえた経験をもとに書きました。
  • 550 販売中 2013/01/03
  • 閲覧(16,370)
  • 聖徳大学 通信 医学一般3
  • 医学一般 第3課題 第1設題 (老化と身体変化について)老化に伴う病変について示し、それについての対応策を論ぜよ。  老化に伴う病変は全身的に現れる。しかし、老化は個人差が大きく、身体機能ごとに衰え方も異なる。したがって、老化に伴う病変の対応策は、栄養や食事・運動など..
  • 3,300 販売中 2012/02/15
  • 閲覧(1,750)
  • 脳卒中の予後予測
  • 資料に関する説明及び紹介文句を入力してください。 (検索、露出及び販売にお役立ちます)
  • 550 販売中 2011/09/22
  • 閲覧(4,570)
  • RA(慢性関節リウマチ)生活指導について【PT理学療法・OT作業療法】
  • 1.はじめに  慢性関節リウマチ(RA=rheumatoid arthritis)は原因不明の慢性・進行性の全身病で、四肢の変形・拘縮・強直をきたし、放置すれば関節可動域の制限、ADLの低下が起こり、関節を中心とする炎症・疼痛に悩まされるために、常に医学的管理とリハビリテーションを必要と..
  • 550 販売中 2011/09/21
  • 閲覧(2,739)
  • 構音・嚥下障害【PT理学療法・OT作業療法】
  • 3.構音障害について  Ⅰ.障害像 構音器官は、口唇・頬・舌・下顎・軟口蓋・喉頭などから成る。構音運動はこうした複数の器官による時間的・空間的に極めて協調性に富んだ総合運動である。発語に関する上位ニューロンの中枢は、中心前回の下方に局在し、そこから発した神経繊維は..
  • 550 販売中 2011/09/21
  • 閲覧(3,756)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告