代表キーワード :: 倫理

資料:108件

  • 「間柄」について
  • 日本の近現代思想 2008-- 「間柄」について <「間柄」とは何か>  和辻哲郎の著書『倫理学』の序論に次のような記述がある。   倫理問題の場所は孤立的個人の意識にではなくしてまさに人と人との間柄にある。 和辻によれば、「人間」という言葉はもともと「よのなか」「世間」を意..
  • 550 販売中 2010/05/10
  • 閲覧(612)
  • 饗宴―愛についての理論に関して―
  • 「饗宴」についてのレポート  ―愛についての理論に関して―  ホメロスやヘオドシウスの神話を信ずる種類のアテナイ人の倫理的エロス観を代表するファイドロスは、エロスと名誉心との密接な関係を力説している。そして彼曰く、宇宙創造者としての神エロスは人間社会にも至深の..
  • 550 販売中 2010/01/26
  • 閲覧(834)
  • 出生前診断と優生学
  • (2,042字)  出生前診断とは、胎児の先天的異常の有無を確認する診断のことである。この診断にはいくつかの目的があり、まず1つ目には胎児期からの病気の治療、2つ目には分娩方法の決定が挙げられる。この第1・第2の目的は母親が胎児を出産することが前提であり、より良い治..
  • 770 販売中 2010/01/20
  • 閲覧(4,485)
  • 哲学と人生 レポート問題
  • 哲学とは、「よく生きる」ことを考える学問であることを学んだ。では、生物学的な意味でなく、哲学的な「死」とは何を意味するのであろう。  まず、生物学的な死は紛れも無く哲学的な死に含まれる。哲学とは生命活動を停止したままで成り立つはずが無い。では「生きている」にもか..
  • 550 販売中 2009/10/08
  • 閲覧(977)
  • 天台・真言両宗の発展について
  • ●課題5 天台・真言両宗の発展について述べなさい。  まず初めに(天台・真言)の両宗は、平安初期に確立したものであり、祈祷を中心とした貴族のための鎮護国家仏教という認識がなされることが多い。しかし、鎌倉期における仏教の理論的支柱となったことを考えれば、この時期の..
  • 550 販売中 2009/10/01
  • 閲覧(758)
  • 聖徳太子の事蹟およびその思想
  • ●課題6 聖徳太子の事蹟およびその思想について述べなさい。  まず最初に、聖徳太子の事蹟は、端的に言えば、推古天皇の摂政として、中国に倣った政治組織などを導入し、大豪族の(蘇我氏)と協力しつつ旧来の氏族制度を打破し、天皇を中心とした国家の理想主義的革新を図った..
  • 550 販売中 2009/10/01
  • 閲覧(1,152)
  • 源信浄土教思想の特徴を述べよ
  • ●課題2 源信浄土教思想の特徴を述べよ まず最初に源信は、天台宗の僧である「良源」に弟子入りし、恵心院にて修業し学問を身に付ける。その後、彼が32歳を過ぎた頃には内供奉十禅師という位を受け、強い権力を握るに至るが、それにもかかわらず源信は名誉を放棄してまで浄土教の..
  • 550 販売中 2009/10/01
  • 閲覧(1,660)
  • 法然浄土教思想の特色を述べよ
  • ●課題3 法然浄土教思想の特色を述べよ まず最初に法然浄土教の特質としては、それまでの仏教のあり方に対する批判と、極楽浄土へ向かう唯一の方法として「専修念仏」を挙げたこと、この二点を主に挙げることができる。以下では、それらについて詳しく見ていきたい。 そもそも、..
  • 550 販売中 2009/10/01
  • 閲覧(5,864)
  • 生徒指導の意義
  • ●(課題5)生徒指導の意義とは何かについて、実践的な事例をあげてながら述べよ。 まず最初に生徒指導の意義とは、大別すると1つ目には「個別的で発達的な教育を基礎とするものである」。2つめには「一人一人の生徒の人格の価値を尊重し、個性の伸長を図りながら同時に社会的資..
  • 550 販売中 2009/10/01
  • 閲覧(911)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告