代表キーワード :: 倫理

資料:108件

  • 読書ノート(メディアアカウンタビリティについて)
  • 世界のメディア・アカウンタビリティ制度 2010年 クロード‐ジャン・ベルトラン 前澤猛訳 MASは「メディア倫理」と混同されるが、後者は多くの場合、書物や講演や会議の枠に止まっている。また、「自主規制」と同類化されるが、そちらは、メディアが法的規制を阻止するための約束事..
  • 1,100 販売中 2010/12/03
  • 閲覧(339)
  • 読書ノート(ジャーナリズムと権力について)
  • ジャーナリズムと権力 2010年 大石裕 【権力概念の整理】 「権力行使主体」:社会に対して影響力を行使できる個人や組織が「権力(者)」と呼ばれることが有る。 「権力資源」:権力行使主体が所有する「資源」が権力と呼ばれることがある。例えば、政治エリートは制度的な権限や社..
  • 1,100 販売中 2010/12/03
  • 閲覧(491)
  • 読書ノート(ジャーナリスト教育について)
  • 論争 いま、ジャーナリスト教育 2010年 花田達朗・廣井脩 『序 ジャーナリスト教育を社会的論点にする』花田達朗 いまマスメディア産業では「人」と「職能」の問題への関心が浮上してきている。それは、単に「メディアの不祥事」への対策として述べられる「倫理の尊重」「教育の充..
  • 1,100 販売中 2010/12/03
  • 閲覧(368)
  • 武士像の変遷
  • 武士像の変遷 はじめに 現在多くの人にもたれている「武士像」とはいかなるものであろうか。おそらく「武士道」という言葉が頭に浮かび、ぼんやりとそれに基づいた「武士像」が形成されているのではないだろうか。 君に忠、親に孝、自らを節すること厳しく、下位の者に仁慈を以てし..
  • 660 販売中 2010/11/24
  • 閲覧(704)
  • 勅法Legesと学説法lus ( Ius )について考察しなさい。
  • 1.勅法とは、元首の意思・命令で法律としての効力を有するものをいう。Leges(法律)とは後 述する経緯により勅法に付与された、総括的名称である。また、学説法 Ius とは、法学者の 見解のうち、法律としての効力を有するものをいい、法の運用・適用に必要とされた。  2.(1)元首は本..
  • 550 販売中 2010/09/24
  • 閲覧(1,851)
  • 福祉国家の思想と原理について
  • 「福祉国家の思想と原理について」  福祉国家とは、国民全体の福祉向上のために国家が法律を作り、「金持ち」に税金をかける制度を定め、その税金で得たお金を貧しい生活困窮者に再分配し、生活に困った人々を助けるなど社会的弱者層の人々の生存の権利を守るため、福祉政策に積極..
  • 1,100 販売中 2010/09/24
  • 閲覧(534)
  • 社会福祉援助技術論①<社会福祉士養成課程レポート>
  • 社会福祉士養成課程で100点満点中80点評価だったレポートを加筆・修正したものです。20文字×30行×2ページ=1200文字以内で書きあげています。ただし、参考文献のページ(3ページ目)は文字数制限には含まれておりません。 私自身の文章能力についてはこちらのレポートを参考にして..
  • 550 販売中 2010/08/13
  • 閲覧(2,527)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告