全ての資料 / コレクション / 国語/文学

資料:1,132件

  • M5119 日本書道史 リポート
  • 日本書道史:王羲之の行書作品が日本の書にどう反映したか、思うところを述べよ。  日本の書道史において、王羲之は大変重要な役割を果たしている。『扶桑略記』の 754 年 の記事によれば鑑真の渡来とともに羲之書法が伝えられた。そして、平安の三筆、三蹟に より完成された和様書..
  • 990 販売中 2021/07/05
  • 閲覧(137)
  • M5119 日本書道史 科目最終試験
  • 平安時代の空海(774-835)、橘逸勢(?-842)、嵯峨天皇(786-842)を三筆といい、小野道 風(894-966)、藤原佐理(944-996)、藤原行成(972-1027)を三蹟といった。生没年を見る と、三筆は中国唐代の書法を継承したほぼ同年代の人たちであるのに対し、三蹟は唐代の書法 から脱却..
  • 990 販売中 2021/07/05
  • 閲覧(125)
  • 文学1
  • 評価Aです。「罪と罰」についてのレポートです。文学のレポートの内容は人によって多種多様なはずなので、このレポートは、ちょっとした書き方の参考程度にして下さい。
  • 660 販売中 2021/07/02
  • 閲覧(289)
  • 明星(通信)☆近代文学 1・2単位目セット☆2021合格レポート
  • この課題は、芥川龍之介について、教材をの各章よく読み、その上で、他の文献と照らし合わせて考察する必要があります。また、ネットの情報を載せてしまい、再提出になる方が多いとよく聞きますのでお気を付けください。  当レポートの課題2では『二つの手紙』を選択して、その内..
  • 770 販売中 2021/06/14
  • 閲覧(289)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告