資料:56,162件

  • デジタル回路実験
  • 1.目的 デジタル回路の基本的動作を理解する。回路の基本的動作を表現する方法と記号、真理値表、タイムチャートについて学ぶ。NAND, Flip, Flop, Counter, Adder回路の動作を実験的に確認し報告にまとめる。  2.理論 2.1デジタル量  アナログに対して、デジタルは最小の単位..
  • 550 販売中 2005/07/25
  • 閲覧(53,063)
  • 基礎看護技術レポート【全項目】事前学習 141ページ
  • ---基礎看護技術レポート(自己学習)---    ■項目…  ●コミュニケーション  ●観察  ●記録・報告  ●バイタルサイン測定  ●環境  ●体位への援助  ●患者の移動・移送  ●運動と休養  ●身体の清潔  ●寝衣の清潔  ●食事の援助  ●排泄  ●罨法  ●物品の取り扱い  ●安全と感..
  • 3,630 販売中 2009/05/20
  • 閲覧(51,802) コメント(2) 32
  • 課題3 オーランドとトラベルビーの看護理論の比較
  • アイダJ.オーランドが提唱する「看護過程記録(プロセスレコード)による訓練の有効性」の理論と、ジョイス・トラベルビーが提唱する「病気や苦難の体験のなかに意味を見出す『人間対人間の看護』」の理論とを比較し、以下にまとめる。    オーランドは看護を人間関係の観点から見..
  • 550 販売中 2009/10/27
  • 閲覧(51,096)
  • 動脈内留置カテーテル(Aライン)
  • 動脈内留置カテーテル(Aライン) 目的  動脈にカテーテルを留置し、モニターに接続することにより持続的に血圧や脈拍などの血行動態を把握したり、動脈血の検査を頻回に測定するといった診断目的が主である。またこの他にも悪性腫瘍に対するAラインを通じての抗癌剤の注入や、血..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(51,006)
  • 経管栄養法の目的、注意事項、手順方法、観察ポイント
  • 経管栄養法  目的  径管栄養法は、食事や水分を経口的に摂取できない場合、また活動に必要な量の食事が摂取できない場合に栄養チューブを介して積極的に栄養を管理する目的で行われる。  注意事項  径管栄養注入直前にチューブの先端が正しい位置に挿入されているか確認する。チュ..
  • 550 販売中 2009/04/02
  • 閲覧(49,428)
  • 胸腔ドレナージ(メラサキューム低圧持続吸引器の場合)
  • 胸腔ドレナージ(メラサキューム低圧持続吸引器の場合) 目的 胸腔内に貯留する空気、液体(浸出液、漏出液、血液、膿)を、排除し、虚脱した肺の再膨張を促す。  空気や液体の排出量や、程度を観察する。  排液の性状(血液、非血液か膿性液、比重、蛋白含有量、細菌、腫瘍細胞)を..
  • 550 販売中 2009/04/15
  • 閲覧(48,800)
  • 中心静脈圧測定(CVP)
  • 中心静脈圧測定(CVP) 目的 右心系の機能を把握する。  ショック時の患者の状態や治療に対する反応を把握する。  循環血液量と心臓の状態の関係を把握する。  うっ血性心不全の状態を知る。  必要物品  圧トランスデューサー、三方活栓、加圧バック、ソルラクト、エクステンシ..
  • 550 販売中 2009/04/13
  • 閲覧(48,429)
  • 看護計画 看護のポイントの一覧表
  • ≪疾患≫ 腰椎椎間板ヘルニア(急性期・手術療法・回復期)。脊髄損傷。大腿骨頸部骨折(急性期・回復期)。変形性関節症。 MRSA感染症。クラミジア感染症。帯状疱疹。白内障(術前・術後)。緑内障。網膜剥離。悪性リンパ腫患者。 再生不良性貧血。川崎病患者。多発性骨髄腫。..
  • 3,850 販売中 2011/03/30
  • 閲覧(47,089)
  • 糖質化学実験
  • 糖質化学実験 (10月27日~11月24日)   目的 糖の構成単位である単糖は、ポリアルコールにアルデヒド基もしくはケトン基が付いているという構造的特色がある。このため、還元性を持ち、単糖が二つ連なった二糖や、複数個連なったオリゴ糖なども還元性を示す。しかし、通常炭水化物..
  • 550 販売中 2007/07/02
  • 閲覧(44,321)
  • 参考文献の書き方例
  • 参考文献  松見弘道『図書館と漢籍―図書・図書館のルーツを探る―』明星大学出版部、東京、1989
  • 550 販売中 2009/01/12
  • 閲覧(43,967)

資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告