資料:5件

  • 判例検討-長期別居中の懐胎子と嫡出推定
  • 民法判例―長期別居中の懐胎子と嫡出推定  論点「嫡出推定が働く場合には、夫からの嫡出否認の訴えがなければ、 子は生物学上の父に対し認知請求をすることができないか。」  最判昭和44年5月29日第一小法廷判決  <序論>  嫡出推定とは、民法772条の規定の「妻が婚姻中に..
  • 550 販売中 2008/02/01
  • 閲覧(2,401)
  • 家族法レジュメ:「離婚の成立」
  • 1 家族法  3.離婚の成立  3-1.婚姻の解消①-死亡  ・夫婦の一方の死亡→婚姻は解消し、婚姻の効果は全て消滅  ①そのまま婚姻中の氏を称するか、婚姻前の氏を称するか選択権  ②婚姻解消後も婚姻関係を存続させるか終了するかの選択権  ┗ 死亡した灰愚者側から終了させるこ..
  • 550 販売中 2008/02/01
  • 閲覧(2,013)
  • 家族法レジュメ:「子どもの措置」
  • 1 家族法  6.離婚の効果(2)-子どもの措置  6―1.親権者・看護権者の決定  6―1―1.親権者の決定  ・離婚前に出生した未成年子の場合:離婚により共同親権から単独親権へ  協議離婚:協議で、協議が調わない場合は審判で決定  判決離婚:審判で決定  ・離婚後に出生し..
  • 550 販売中 2008/02/01
  • 閲覧(1,268)
  • 家族法レジュメ:「財産分与」
  • 1 家族法  5.離婚の効果(1)―財産分与  5-1.財産分与の法的性質  ・財産分与の具体的内容・・・1)夫婦財産の清算  2)離婚後の扶養  3)離婚慰謝料  ・判例(最判昭和46年7月23日民集 25-5-805)  「財産分与請求権と慰謝料請求権とは、その性質を必ずしも同じく..
  • 550 販売中 2008/02/01
  • 閲覧(1,530)
  • 家族法レジュメ:「婚姻の効力」
  • 家族法  2.婚姻の効力  2-1.夫婦としての地位に関する効果  2-1-1.夫婦の氏  (1)夫婦同氏の原則  ・夫婦同氏の原則・・・夫婦は婚姻の際に夫または妻の氏のどちらかを夫婦の氏と して選択しなければならない(750 条)。  ・夫婦の氏の選択の現状:約97%が夫の氏を..
  • 550 販売中 2008/02/01
  • 閲覧(2,235)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?