資料:8件

  • 被疑者の逮捕
  • 刑事手続法  被疑者の逮捕  1.逮捕とは何か  「逮捕」とは、講学上、短時間の身柄拘束を伴う強制処分である。法令上の逮捕には、「通 常逮捕」「現行犯逮捕」「緊急逮捕」がある。「別件逮捕」や「再逮捕」という用語は、講学 上・実務上の用語で、逮捕の方法・形態を示す言葉であ..
  • 550 販売中 2008/02/01
  • 閲覧(1,373)
  • 捜査手続―「勾留」
  • 刑事手続法  勾留  勾留とは、逮捕され送検された被疑者について、その身柄をさらに継続して拘束する理 由と必要がある場合に検察官の請求に基づき、裁判官が発する「勾留状」によって行う被 疑者の身柄拘束処分である。これは、逮捕とは別の長期の身柄拘束の処分である。期間は、..
  • 550 販売中 2008/02/01
  • 閲覧(1,365)
  • 家族法レジュメ:「離婚の成立」
  • 1 家族法  3.離婚の成立  3-1.婚姻の解消①-死亡  ・夫婦の一方の死亡→婚姻は解消し、婚姻の効果は全て消滅  ①そのまま婚姻中の氏を称するか、婚姻前の氏を称するか選択権  ②婚姻解消後も婚姻関係を存続させるか終了するかの選択権  ┗ 死亡した灰愚者側から終了させるこ..
  • 550 販売中 2008/02/01
  • 閲覧(1,797)
  • 家族法レジュメ:「子どもの措置」
  • 1 家族法  6.離婚の効果(2)-子どもの措置  6―1.親権者・看護権者の決定  6―1―1.親権者の決定  ・離婚前に出生した未成年子の場合:離婚により共同親権から単独親権へ  協議離婚:協議で、協議が調わない場合は審判で決定  判決離婚:審判で決定  ・離婚後に出生し..
  • 550 販売中 2008/02/01
  • 閲覧(1,120)
  • 刑法総論 「刑法」と刑法の「効力」
  • 刑法総論  「刑法」と刑法の「効力」  刑法とは、どのような行為を行えば、どのような刑罰を科されるかを規定した、刑罰を 方向かとする規範である。広義の意味での刑法とは、法効果として刑罰が科されるもので、 刑法以外でも罰則規定のある法令を含む。他方で、狭義の刑法とは、..
  • 550 販売中 2008/02/01
  • 閲覧(1,364)
  • 判例検討-利息制限法と利息債権2
  • 民法判例―利息制限法と利息債権②  論点「債務者が利息制限法所定の制限を超える利息・損害金を任意に支 払った場合における超過部分の元本充当による元本完済後の支払額 の返還請求は可能か?」  ①最高裁判所昭和43年11月13日 大法廷判決  <判決要旨>上告棄却  「利息制..
  • 550 販売中 2008/01/29
  • 閲覧(1,524)
  • 民法ゼミ:レジュメ「債権総論-1.債権の種類と効力」
  • 債権総論  1.総説  1.債権とは何か?  債権・・・債務者に対して一定の行為(給付)を請求し、それを受領・保有する権利  債務・・・債権者に対して一定の行為をする(しない)義務  1-1.債権の効力  給付請求力:予定された内容の給付を行うように債務者に訴えかけて促す..
  • 550 販売中 2008/01/29
  • 閲覧(3,048)
  • 高等学校教育実習 学習指導案「人身の自由」
  • 1 高等学校教育実習・研究授業  年 月 日・ 限:  「自由権」・人身の自由  *人身の自由  教科書32ページ、資料集133ページを開いてください。  がないということは、奴隷状態を意味するということですから、本当に人間らしくある ためには人身の自由が欠かせないものなので..
  • 550 販売中 2008/01/28
  • 閲覧(2,515)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?