資料:15件

  • 非正規滞在者の正規化
  • 本レポートでは、日本における非正規滞在者としての外国人の正規化について述べる。講義で習った正規化の必要性の趣旨とは異なるが、私が講義を受けたうえで考える意見を述べたいと思う。 結論として、私は現在日本にいる非正規滞在者の正規化は必要であると考える。しかし、現在..
  • 550 販売中 2005/07/18
  • 閲覧(1,101)
  • たばこの自販機規制強化の分析
  • 値のあるものとなったのである6月にたばこ広告や販促活動の原則禁止が盛り込まれたWTOの「たばこ規制枠組み条約」が締結されたことにより、財務省とたばこ業界は、未成年者の喫煙防止を目的として、自動販売機の規制強化に乗り出した。 同省は「たばこの小売販売業を許可する通..
  • 550 販売中 2005/07/18
  • 閲覧(1,207)
  • 人間魚雷について
  • 私は、当初、別のテーマでレポート作成をしていたが、最後の補講で戦争と人間魚雷のことを教わり、テーマを変更することにした。理由は、以前のアレン・ネルソンさんの話と同様、戦争の恐怖とその被害者とは誰かということを強く感じたのと同時に、魚雷に関わる国全体の洗脳の恐ろ..
  • 550 販売中 2005/07/18
  • 閲覧(801)
  • 佐世保市の福祉政策−高齢者と介護、少子化と子育て支援−
  • 日本では、世界でも類を見ない速さで少子高齢化社会が進行しており、今後の日本社会を考えるうえでその解決・対策が急務となっている。そこで本レポートでは、佐世保市の少子高齢化の現状と、それに対する取組みの計画・課題について述べることにする。
  • 550 販売中 2005/07/18
  • 閲覧(2,076) コメント(3)
  • 火災防止と自分との関わり
  • 火災被害を減少させるには、様々な視点から原因を探りその対策を立てなければならない。その対策には、国や企業が可能なものと私たち一人一人にしかできないものがあると考える。そこで、火災における現状・課題から必要な対策を考え、さらに国や企業と私たち市民がどのように役割..
  • 550 販売中 2005/07/18
  • 閲覧(615)
  • 民主化運動と社会的特徴との関わり
  • ミャンマー社会の根底には、特有の世界観や主従関係が存在する。ミャンマーでは、ネーウィン政権の下、1988年に民主化運動が起こった。この運動の特質として、世界観と主従関係が大きく関わったことが挙げられる。そこで、二点について触れ、それがどのように民主化運動に影響を及..
  • 550 販売中 2005/07/18
  • 閲覧(5,997)
  • 日本におけるNGOの大きな流れ
  • NGOとは、Non-Government Organizationの略称である。この言葉は、国連憲章に登場したもので、そこでは国連と連携する民間団体を指している。国連の認めるNGOは国連NGOと呼ばれているが、一般には草の根レベルで海外協力を進めている民間団体を指し、営利を目的としない活動を行う..
  • 550 販売中 2005/07/18
  • 閲覧(1,342)
  • 豊島産業廃棄物事件について
  • 香川県の豊島の産業廃棄物処理政策を事例として取り上げ、ここに関わる参加者とその利害関係の内容について述べる。これは、1975年から2000年に至るまで「産業廃棄物処理業者」と「香川県」、特に「県知事」、そして「住民」の間で争われた事件である。 75年、「豊島総合観光開発..
  • 550 販売中 2005/07/18
  • 閲覧(2,626)
  • 『日本政治の対立軸』まとめ
  • 『日本政治の対立軸』は、戦後から今日に至るまでの政局とその課題を解明するにあたり、特に「政策対立軸の変遷と消失」に焦点を当てて論じられている。 戦後から続いてきた「五五年体制」下での政策対立軸は、1989年の冷戦終焉によって崩れ去った。具体的には、戦後の「安保防衛..
  • 770 販売中 2005/06/21
  • 閲覧(1,993)
  • 「現代デモクラシーとマスメディアの日本政治における関係と今後の課題」
  • 現代デモクラシーにおけるマスメディアの役割・問題点を、特に政治の観点から列挙し、両者の密接な関係性を示す。さらに、メディアの情報は、本来何を目的として発信され、社会にどのような影響を及ぼすべきなのかを考え、そこから今後のマスメディアと市民との付き合い方を、メデ..
  • 550 販売中 2005/06/21
  • 閲覧(3,429) コメント(1)
  • 地域研究の文化主義的アプローチ
  • 地域研究において、その大きな立場・思考として、学際的認識と総合的認識とが存在する。このうち総合的認識は、研究対象を全体像として体系化するために、政治・経済・宗教など、内部の様々な要素とその関連性を探るものである。その過程で重要なことは、研究者の視点から対象を見..
  • 550 販売中 2005/06/21
  • 閲覧(1,893)
  • 商店街の再生に向けて
  • 現在のところ、全国の商店街は危機的状況にある。特に地方都市の商店街においては、その疲弊ぶりが顕著である。疲弊した商店街の様子は、閑散とし、空き店舗が目立っており、そのことが、消費者の足を遠ざけるという悪循環になっている。つまり、空き店舗が増加し、不振に陥った商..
  • 550 販売中 2005/06/14
  • 閲覧(1,250) コメント(2)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?