資料:8件

  • 民事訴訟法レジュメ(訴訟の審理 その2)
  • 裁判上の自白  口頭弁論または弁論準備手続において、相手方主張の自己に不利益な事実を認める旨の当事者の弁論としての陳述 自己に不利益の意義  相手方が証明責任を負う事実のみが「自己に不利益」な事実にあたる。それ故、自己が証明責任を負う事実を否定する陳述は自白ではなく..
  • 550 販売中 2007/11/14
  • 閲覧(2,134)
  • 民事訴訟法レジュメ(訴訟の審理 その1)
  • <訴訟の審理> 審理の過程 <口頭弁論>  受訴裁判所の面前で、当事者双方の関与のもとに、口頭で弁論および証拠調べを行って裁判資料を収集し、それに基づき裁判をする審理手続ないし審理方式 準備書面(161)  当事者が口頭弁論において陳述しようとする事項を記載して裁判所へ提..
  • 550 販売中 2007/11/14
  • 閲覧(2,996)
  • 合宿課題 第2問
  • Aは,甲からある土地を賃借し,その引渡しを受けてその土地上に建物を建築するための工事に着手した。ところが,Bは,Aよりも先に甲からその土地を賃借し,また,Cも乙からその土地を賃借しており,それぞれ,自分が賃借人であると主張して,Aの建築工事を妨害しようとしてい..
  • 660 販売中 2005/12/09
  • 閲覧(1,072)
  • 合宿課題 第1問
  • 家具商を営む甲は,乙とタンス1さおを乙に売る契約を締結し,履行期に乙方に届けたところ,乙から受けとることを拒まれた。そこで,甲は,運送業者丙に運送賃を支払ってその運送を依頼し,これを持ち帰って甲の店舗に保管していたところ,地震により右店舗が倒壊したため,右タン..
  • 770 販売中 2005/12/09
  • 閲覧(1,205) コメント(1)
  • 国会単独立法と国民立法
  • <「国会は、必要があると認めるときは、議決により法律案を国民投票に付することができる。その場合、投票の過半数の賛成があるときは、右法律案は法律として成立する。」という趣旨の法律が制定されたと仮定する。この法律に含まれている憲法上の問題について論じなさい。> 1...
  • 770 販売中 2005/11/17
  • 閲覧(2,200)
  • 国会議員と命令委任
  • <国会議員について、いわゆる「命令的委任」の制度を導入する法律を制定することは認められるか> 1.命令的委任とは、議員が選挙人の意思に拘束されることを意味し、選挙人の意思に反するときには、議員は選挙人から直接に議員の地位を奪われることとなる。そのようなことが認め..
  • 660 販売中 2005/11/17
  • 閲覧(2,682)
  • 議員の免責特権
  • <国会議員の発言によって名誉を毀損された国民は、その議員の法的責任を追及することができるか> 1.憲法51条は、「両議院の議員は、議院で行った演説、討論又は表決について、院外で責任を問はれない」と規定している。  この免責特権の趣旨については、議員の院内における言..
  • 660 販売中 2005/11/16
  • 閲覧(1,849)
  • 捜索・差押
  • 「警察官Aは,覚せい剤の密売人と目される甲を覚せい剤譲渡の被疑者として通常逮捕し,その際,甲が持っていた携帯電話を,そのメモリーの内容を確認することなく差し押さえた。その上で,Aが,無令状で,甲の携帯電話を操作して,そのメモリーの内容を精査したところ,同携帯電..
  • 660 販売中 2005/11/16
  • 閲覧(1,684)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?