一緒に購入された資料 :: 閾と判断

資料:4件

  • 系列位置効果
  • 自由再生法の課題を用いて、記憶における系列位置効果を確認する。系列位置効果とは、文脈を構成しないいくつかの単語の系列をひとつずつ順番に提示した直後に、それらの単語を思い出すままに再生させると、提示された順番によって単語の再生されやすさは異なるということである。..
  • 550 販売中 2005/06/29
  • 閲覧(16,963)
  • 心的回転
  • イメージの性質を説明する立場としてアナログ説と命題説が存在する。アナログ説とは、我々は視覚的なイメージを形成することができ、それにたいして実際の視覚像に対するのと同様の認知的操作を加えることができるということである。一方命題説とはイメージ情報も他の言語的情報と..
  • 550 販売中 2005/06/29
  • 閲覧(14,606)
  • 重さの弁別閾
  • 感覚・知覚の研究にとって、それぞれの感覚系がどれほどの感度や精度をもっているかを知ることは重要である。このうち、2つの刺激の強さ(たとえばたとえば明るさの差)や性質の区別(たとえば色の違い)を感じうる最小の刺激差(たとえば明るさでは光の強度差、色では波長差)の精度を..
  • 550 販売中 2005/07/04
  • 閲覧(25,296)
  • 思考におけるバイアス
  • 合理的・論理的にみて正しい解(規範解)から外れた解が得られてしまい、しかもその歪みの方向が一定的かつ系統的であることを指している。ゆえに、規範解を定められないような推論について、生じるバイアスを調べることは困難であり、これまでのバイアス研究の多くも、規範解の存在..
  • 550 販売中 2005/07/04
  • 閲覧(1,324)
新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?