ちゆうさん累積訪問者(19,372名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:10件

  • 民間の貿易活動に政府が介入することについて
  • 民間の貿易活動に政府が介入することについて さて、民間の貿易に関する問題としては、まず自由貿易体制について考えねばならない。異なる国民・異なる通貨を扱う国際貿易は、諸国間の生産可能性の多様性と、比較優位の原理による生産の特価・輸出入による費用逓減、嗜好の多様
  • 550 販売中 2006/02/21
  • 閲覧(1,206)
  • 経済学における政府の役割について
  • 政府の役割について 政府と経済とのかかわりとはいかなるものであるのだろうか。サムエルソンは近代の福祉国家の役割について、?経済の枠組みの設定(すなわち法律や経済的ゲームのルールの設定)、?高失業やインフレーションを押さえるようなマクロ経済的政策の確立、?課税
  • 550 販売中 2006/02/21
  • 閲覧(2,959)
  • 小泉信三の戦後共産主義批判について
  • 小泉信三は慶應義塾の元塾長や今上天皇の皇太子時の教育係(東宮職参与)等、教育者として名高いが、本職は経済学者・政治学者であり、戦前においては新古典派、特にリカードの研究や社会思想史の研究が有名で、戦後塾長退任ののち、論壇において活発な文筆活動を展開した(1)。
  • 1,100 販売中 2005/06/24
  • 閲覧(1,450)
  • 地域研究におけるアジア・中国
  • アジアや中国における地域研究は、日本も属しているアジアの研究であるために、非常に重要なものであるとともに、ともすれば安易になりがちである。(中略)さて、その地域を研究するにあたってやはり重要視されるべきなものは現地言語をマスターした上での現地調査であることは言..
  • 550 販売中 2005/06/24
  • 閲覧(762)
  • いかに日本の開戦が導かれたか
  • C・ソーンが『米英にとっての太平洋戦争』第1章で、「だが英米両国の政府上層部には、日本はアメリカやイギリスの有する潜在的な力に挑戦するほど愚かではないと信じこんでいる人びとがいた」と述べているように、英米陣営では「日本は攻撃してくるわけはない」と思いこんでいる
  • 550 販売中 2005/06/24
  • 閲覧(773)
  • モロッコにおける西欧列強の動きについて
  • 19世紀の帝国主義の進展からおこった西欧列強による世界分割は、文字どおり全世界の土地を西欧の強国が分け合って植民地にするもので、特にアフリカは、独立していた国が少なかったことから、西欧列強の格好の分割対象になった。モロッコはアフリカの中でも北側に位置し、北大西
  • 550 販売中 2005/06/24
  • 閲覧(531)
  • インターネットによる地方観光情報の発信について
  • 観光は直接的・間接的に地域の経済効果への大きな影響を及ぼす。そのことから、地方自治体は、観光産業の育成・振興を重要な地域活性化施策と位置付けている。 その中で観光情報を以下に他地域の人に提供するか、ということについては、パンフレットからマスコミ媒体への広告、
  • 550 販売中 2005/06/24
  • 閲覧(1,505)
  • 被害者対策における国の役割・民間の役割
  • 実際のところ、警察は住民の身体・財産の保護を行う存在であるのだから、犯罪を罰すると同時に、被害に遭った人を守ったり救ったりすることは理念上においても当然なさねばならないことであり、逆にこれまでがなにもやらな過ぎだったということはいえるが、近年の動きは今後の更な..
  • 550 販売中 2005/06/24
  • 閲覧(567)
  • 佐々木毅著『現代アメリカの保守主義』(岩波書店)レポート
  • アメリカの保守主義について、特に強調されたいのは、宗教から生まれているものだと思われる。というのも、アメリカはキリスト教による規定が強い世界であり、保守主義というものもそこから生まれているからである。 「新大陸上陸」を果たしたピューリタンは、自分たちの行動を
  • 550 販売中 2005/06/24
  • 閲覧(1,086)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?