atmosphereさんの資料 / タグ / 国際関係学

資料:5件

  • 日本と朝鮮の古代における交流
  • 【七支刀の意義】  三一三年頃、高句麗は晋の半島支配の拠点となっていた楽浪・帯方両郡を攻撃・滅亡させて中国の勢力を半島から駆逐する事に成功した。この時期には晋の衰退が激しく、遼東・遼西の前燕が有力となり、高句麗と激突する。  三四二年、高句麗は前燕に大敗する結果..
  • 550 販売中 2005/07/26
  • 閲覧(1,017) コメント(1)
  • 韓国に潜む概念的『悪』とされる日本
  • 何故、日本は韓国の歴史において『悪』のレッテルを、戦後60年経つ今もなお払拭できずにいるのだろうか。その根底はなんだろうか。今回は日本の『悪』とされる部分に焦点を当て、比較を交え探っていこうと思う。 まず参照するのは、日本でも庶民出で親しまれる太閤秀吉だ。秀吉..
  • 550 販売中 2005/06/25
  • 閲覧(974) コメント(1)
  • 日韓関係の歪み
  • 【高杉発言】  1965年1月7日の記者会見にて 「日本の朝鮮に対する過去の統治に対して謝れと言う話もあるが、日本としてはとても言えたものではない。日本は確かに朝鮮を支配した。しかし、日本は良いことをしようとした。今、韓国の山には木が一本もないという。こうした..
  • 550 販売中 2005/06/25
  • 閲覧(1,148) コメント(1)
  • ベトナム戦争とイラク戦争の比較(経過と共通点・相違点)
  • ベトナムが共産主義の手に落ちれば世界中が雪崩式に共産主義に支配されるのではないか、という危惧感を抱いたアメリカが1960年代初頭から軍事介入を強めた事により起こる。表面的には、南ベトナムと北ベトナム間の武力闘争だったが、実質的には、南ベトナムを支援するアメリカ..
  • 550 販売中 2005/06/25
  • 閲覧(1,944) コメント(2)
  • ベトナム戦争とイラク戦争の比較
  • 多くの命を奪ったこの二つの戦争には共通する点が多数ある。その中でも軸になるものは、両戦争ともアメリカ国家巨大化の為の犠牲だったのではないか、という疑いがある所だ。一方は社会主義国家の増殖を恐れ、一方は石油利権の確保及び不穏分子の一掃摘み取りだった。大きく違う点..
  • 550 販売中 2005/06/25
  • 閲覧(1,231) コメント(16)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?