資料:3件

  • 源氏物語桐壺における問題点
  • 桐壺の死は、季節の風物などが関係していると思われる。 まず花から考えると、桐の季節は夏であり、5月ころに咲く。花期は短く1週間ほどで消えてしまう。気が付くと何気なく咲いていて、また何時とはなしに消えて行く・・・何事も無かったかのように。それだけに印象に残る花であ..
  • 550 販売中 2005/07/04
  • 閲覧(3,702) コメント(5)
  • 陶淵明「桃花源記」
  • 晋の太元年間のことだが、武陵の人で漁を仕事にしている者がいた。谷川沿いに道をたどって、どれほど来たか分からぬほどの所まで来ると、突然、桃の花の林に出会った。両岸数百歩の距離にわたって桃ばかりで、その中にはほかの木は混じっていない。したには香りの高い草が目もあざ..
  • 550 販売中 2005/06/30
  • 閲覧(2,369) コメント(36)
  • 枕は残るあけぼのの縁
  • 奈良坂は、しばしば露が一面に降って時雨のようになり、児手柏も色を変え、また紅葉色になった高山・花山・若草山の三山が鯉の形のようにみえる。春日の里三条通りに、軒の下の松は年を取り、昔宗親という小鍛冶の住んだほとりに、今も細い煙をたててみすぼらしい板屋住まいをして..
  • 550 販売中 2005/06/30
  • 閲覧(1,061) コメント(33)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?