資料:1件

  • 流体
  • 実験目的と原理 1. 粘性  水あめやグリースのような液体中で物体を動かすと、空中で動かしたときよりも大きな抵抗を受ける。実際の液体は、多少の差はあるが内部抵抗すなわち『ねばさ』と言う性質をもっている。この性質を粘性といい、このような抵抗(力)を粘性力という。水と水..
  • 550 販売中 2005/07/29
  • 閲覧(1,696) コメント(4)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?