連関資料 :: デジタル回路実験

資料:376件

  • 差動増幅回路
  •       11月9日 [実験目的] 差動増幅回路の入出力特性及び...。 [使用機器]    差動増幅回路実習装置         ...デジタルボルトメ-タ-        1   AC ボルトメ-タ-           2   低周波発振器             1 [
  • 差動増幅回路 医用工学 入出力特性 周波数特性 トランジスタ
  • 540 販売中 637998/03/24
  • 閲覧(6,124)
  • 論理回路
  • 実験を通して、各々の論理回路について理解を深める。 3. 方法・理論    論理回路とは、コンピュータなどのデジタル信号を扱う機器において、論理演算を行う電子回路である。基本的なものにはANDゲート、ORゲート、NOT ゲートがあり、これらを組み合わせることによってさまざまな機能
  • 回路 電子 記憶 論理 論理回路 電子回路 抵抗 時間 構造
  • 540 販売中 637998/06/12
  • 閲覧(1,165)
  • 電子回路シュミレポート
  • トランジスタ増幅回路実験にむけて増幅回路を設計し、シミュレーションを行い設計値と比較、誤差率を求める。シミュレーションを行うことにより電気回路、電子回路の理解を深める。   Ⅱ. 課題    1)RLC直列回路の過渡現象をシミュレートする。   (ⅰ) Pspiceを用いたシミュ
  • 電子回路 実験 シュミレーション 電気回路
  • 540 販売中 638296/07/06
  • 閲覧(2,719)
  • 電力回路用素子
  •     第1図(p2)に示す回路を用いて実験を行う。  断面積0.26mm2、0.4mm2のビニール線を2本ずつ約80cmに切断し、第2図(指 導書p2)の形にして、約2cmずつ両端の被覆をはがしておく。また、直流抵抗の 銘盤をよみ数値その他を記録する。 0.26mm2の線につい
  • 回路素子 電気 実験 高電圧 電力
  • 540 販売中 638296/05/08
  • 閲覧(910)
  • 発信回路の設計・製作
  • 実験の目的は、C−R移相型発振回路を設計し、実際に正弦波を発生させることである。 まず位相回路の設計をする。このとき求めた抵抗をもとに、エミッタ接地増幅器の設計を電流増幅率βが200以上になるようにする。その後、図1の回路を三段つないで、位相を約180°ずらし、図2の回路とつな
  • レポート 理工学 発振回路 実験 正弦波
  • 540 販売中 637675/06/11
  • 閲覧(1,687)
  • アナログ デジタル変換回路
  • およびデジタル信号からアナログ信号に変換するための回路の仕組みおよびアナログ信号やデジタル信号を計測する方法について学ぶために、実際にDA変換回路、AD変換回路を実現し、オシロスコープなどを使ってその動作特性を調べた。 <方法> ・DA変換回路の動作特性 (1) 8ビットDAコン
  • レポート 理工学 回路 電子 AD DA
  • 540 販売中 637655/11/22
  • 閲覧(4,869)
  • 電子回路のシミュレーション実験
  • 実験方法 1.テキストの回路作成方法を参考にして図1の回路を作成し、周波数特性を求め印刷する。 2.カップリングコンデンサー10μFを1μF、100μFに変えて、周波数特性を印刷する。 3.カップリングコンデンサーを10μFとしてバイパスコンデンサー1μF、100μFをそれぞれ並
  • レポート 理工学 電気 電子 実験
  • 540 販売中 637681/03/30
  • 閲覧(1,375)
新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?